I Will Always Love You

ホイットニー・ヒューストンさんの急逝を悼む声を多く聞きます。
私も本当に残念でなりません。

才能に恵まれ、ヒット曲に恵まれ、仕事に恵まれ、
美貌に恵まれ、財力にも恵まれ、
女性としてこれ以上望むものはないように見えたホイットニーさんですが、
晩年はあまり幸せではなかったようですね。
何がいけなかったのでしょうか・・・
あの天才的ともいえる素晴らしい歌声も最後の頃には失いつつあったそうです。

映画「ボディガード」の中ので、挿入歌『I will Always Love You』を歌う、
美しく輝いていた頃のホイットニーさんが忘れられません。
「ボディガード」で共演したケビン・コスナーが弔辞の中でおっしゃっていました。
「あの映画は私の役の代わりはいるが、ホイットニーなしではできなかった。」
本当に惜しいですね。

『ピアノスタイル』2011年12月号に、
たまたま私が初心者向けにアレンジした『I Will Always Love You』の楽譜が掲載されています。
YouTubeに音源がアップされていますので、よろしかったら聴いてみてくださいね。


by harukokawaguchi | 2012-02-21 02:50 | 音楽 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://hkawaguchi.exblog.jp/tb/17508371
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by non at 2012-02-28 21:19 x
本当に素晴しい歌声でしたね。。。『ボディーガード』は 素晴しかったね!  


<< しゅうさえこ”ビタミンS Vo... 「ゴスペラーズ坂ツアー2011... >>