『冬の旅』シューベルト歌曲集 ~松本 隆現代語訳の世界へようこそ~@トッパンホール

「冬の旅」 シューベルト歌曲集
~松本 隆現代語訳の世界へようこそ~

日本を代表する作詞家である松本隆さんによる現代語訳「冬の旅」。
最初のリリースから20年を経た今、
鈴木准(テノール)と三ツ石潤司(ピアニスト)という気鋭のお二人による新規録音が行われ、CDブックとなってリリースされました。
c0189469_16245588.jpg


それを記念したコンサートが行われ、行ってきました。

日時:2015年3月22日(日)14:00時開演
会場:トッパンホール
出演:松本 隆(トーク)
   鈴木 准(テノール)
   三ツ石 潤司(ピアノ)
   植竹 公和(インタビュー)

c0189469_16305167.jpg



作曲のシューベルトは31歳、作詞のミュラーは32歳、
夭折した二人の人生の哀しさが、美しいメロディーの中からひしひしと伝わってきました。
よく訓練された鈴木 准さんのテノール、そして三ツ石 潤司さんのピアノ伴奏、
本当に素晴らしかったです。

ところで、コンサートの前に現代語訳をされた松本 隆さんのインタビューも行われましたが、インタビューアーは主人の友人で、放送作家でソングライターでもある植竹 公和さんでした。
興味深い内容で、そちらも楽しませていただきました。
by harukokawaguchi | 2015-03-23 16:59 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hkawaguchi.exblog.jp/tb/23744790
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ゴスペラーズ坂ツアー2014... しゅう さえこ"ビタ... >>