小曽根 真 ザ・トリオ@ BLUE NOTE 東京

ちょっと前になってしまいましたが、9月12日、小曽根 真 ザ・トリオを聴きに行きました。
会場はBLUE NOTE 東京、2nd。
c0189469_16531620.jpg

小曽根さんのピアノが大好きで、年に複数回聴きに行くこともあるのですが、トリオは本当に久々。
そう言えばもう何年も小曽根さんのトリオを聴いていなかったな〜と思ったら、なんと11年ぶりだそうです。
前回もBLUE NOTE 東京で聴きましたが、あれから11年も経っていたなんて、ビックリ!

ジャズピアノを堪能したいならトリオに限る!と言っても過言ではないと思いますが、
最強のトリオを久々に聴くことができて、超満足の夜でした。
次回は11年も空けずに聴きたいな〜。
是非、来年もライブをやってくださいね。

【小曽根真 ザ・トリオ】

Makoto Ozone(p)
小曽根真(ピアノ)

James Genus(b)
ジェームス・ジーナス(ベース)

Clarence Penn(ds)
クラレンス・ペン(ドラムス)

by harukokawaguchi | 2017-09-27 16:54 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hkawaguchi.exblog.jp/tb/27749350
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 『極上のピアノ2017秋冬号』 星野 源 LIVE TOUR ... >>