<   2009年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

桜コンサート

開花が始まった頃、メディアでは今週末が桜の満開と予報していましたが、
今日はとても寒かったです。
気の早い方たちのお花見で、桜の名所は明日、明後日も賑わうのだと思いますが、
満開というにはちょっと無理がありそう・・・

そんな寒さの中、地元の桜小学校の音楽室で『桜コンサート』が行われ、
私もお招きを受け行ってまいりました。
私は地元の音楽仲間と『レフルル』というグループを作って、
地元での音楽活動も楽しんでいますが、
その中のメンバーの二人が桜小学校の活動をお手伝いしている関係から、
児童クラブの子供たちに向けてのコンサートを頼まれ、
私も参加させていただくことになったのです。

今日は私の地元の友人たち5人が、
ピアノの連弾やピアニカ、歌等をご披露しました。
児童クラブの子供たちに加え、先生方、卒業生、ご近所の方たちも観にきてくださって、
とても嬉しかったです。
この寒さの中、聴きにいらしてくださった皆様、ありがとうございました。

c0189469_2245667.jpg
c0189469_22452759.jpg

                            6手連弾!


プログラムは子供たちが大好きなジブリの曲や、
バッハやモーツァルトの有名な曲などを中心に組まれ、
音楽好きの校長先生の弾き語りなどもあり、
子供も大人も、皆様に喜んでいただけたことと思います。


私は地元の情景を綴った自作曲を友人たちに歌っていただき、
そのピアノ伴奏という形で出演しました。

肌寒い一日でしたが、心は終始温かでした。
こんな素敵な機会を与えてくださった、先生方、そして友人たちに感謝です!
by harukokawaguchi | 2009-03-27 23:09 | Trackback | Comments(0)

ノイの誕生日

今日は我が家の愛犬、ミニチュアダックスフントのノイの7回目の誕生日でした。
今年もバースデーケーキを買ってもらったノイは、家族に「Happy Birthday To You」を歌ってもらい、美味しいケーキを食べました。
c0189469_1584355.jpg

c0189469_159414.jpg
c0189469_1595526.jpg

                    あっという間に食べちゃいました~

長生きしてね!ノイちゃん!

また今日は、来月13日に行われる『中村仁樹バースデーライブ』で演奏する予定の仁樹君の新曲を聞かせてもらいました。
なかなかこれがいいんです!乞うご期待!!!

ライブでは私の新曲も発表します。
春は黄色から始まるって、皆さん、ご存知でした?
ミモザが咲いて、菜の花が咲いて、タンポポが咲いて春は少しずつ近づいてくるそうです。
それをテーマに曲を作りました。

皆さんいらっしゃってくださいね~

ライブの詳細は川口晴子のHPのスケジュールをごらんください。
http://www.harukokawaguchi.com/
by harukokawaguchi | 2009-03-23 23:30 | Trackback | Comments(0)

SPREAD~尺八&ピアノサウンド 春風に舞う~

『楽譜仕事人PAG-LLP』の仲間、内田ゆう子さんと尺八の中村仁樹君のユニット『SPREAD』のコンサートに行ってきました。
~尺八&ピアノサウンド 春風に舞う~と名付けられた今日のコンサートは、イッツ・コミュニケーションという地元のケーブルテレビの主催で、テレビの収録も兼ねていました。
4月に放映になるそうです。

出演は『SPREAD』・ピアノの内田ゆう子さん、尺八の中村仁樹君の他に村石篤重さんがアコースティックギターで入り、透明で且つ生楽器の持つ温もりに溢れたコンサートでした。

プログラムは「さくら~春の海」といった邦楽曲で幕を開けましたが、
オリジナル曲あり、ジャズのスタンダード曲あり、チャルダッシュのようなクラシック曲あり、
尺八の本曲あり・・・というようにかなりヴァラエティーに富んだ選曲でした。
時に熱く、時に優しく、時にしっとり・・・
曲調は違っても、『SPREAD』の持つ透明感や温もりが何の違和感もなく、
どの曲も私の中にくスッと入ってきて、魅了してくれました。

ゆう子さんのアレンジのセンスの良さにも改めて感じ入りました。
同じ楽譜仕事人であることを本当に誇りに思います。

仁樹君の演奏も相変わらず素敵で、今日もまたたくさんのファンをGETしたのではないでしょうか?
by harukokawaguchi | 2009-03-22 00:50 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

『ピアノスタイル』4月号発売!

ピアノ楽譜誌『ピアノスタイル』4月号(リットーミュージック刊)が発売となりました。

今号では『楽譜仕事人PAG-LLP』の内田ゆう子が「バッハメドレー」のピアノソロアレンジ&演奏、
高橋美夕己がヨハン・シュトラウスⅡ世の「春の声」の連弾アレンジ&演奏、
そして私・川口晴子がミュージカル『Chorus Line』より「ONE」の連弾アレンジ&演奏を担当しました。

他にも興味深い記事や全17曲の楽譜が掲載され、
更に全曲を演奏録音したCDが付いて1,050円で全国の楽譜店、書店で発売されております。
皆様、是非お手にとってご覧ください。
と言いますか、買っていただけたらすごく嬉しいですけど~(笑)。

4月号は今井美樹さんが表紙ですよ。



c0189469_15353778.jpg


http://www.rittor-music.co.jp/hp/ps/
ここから付属CDの試聴もできます。
by harukokawaguchi | 2009-03-20 15:32 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

しゅうさえこさん”ビタミンS”Vol.4

しゅうさえこさんの”ビタミンS”ライブに行ってきました。

会場は六本木「スイートベイジルSTB139」です。

今年で4回目となる”ビタミンS”はお題が『Spring Heart』で、タイトル通り春満載の温かな歌声で満ちていました。

さえこさんお得意の叙情歌の数々、ジャズの名曲、そして今年はディズニーコーナーなど、全23曲を歌い切り、私たちを魅了してくださいました。
さえこさんの歌声はそのお人柄通りにどこまでも温かく心に響き、私は時に涙してしまうこともあります。

今日はさえこさんの息子さんもディズニーコーナーでパーカッションでステージに立つという、私にとっては嬉しい演出もありました。

しゅうさえこさんはNHK「おかあさんといっしょ」の第14代、歌のおねえさんだった方です。
その後、ご結婚され、子育てをしながら歌の活動を続けてこられ、今も各方面で引っ張りだこ、様々な活躍をなさっています。
きっと普段は妻として、主婦として、母としての顔を持ち合わせていらっしゃるのだと思いますが、
ステージに立つさえこさんは素敵なドレスを身に纏い、本当にエレガント!
トークもお上手だし、プロの仕事をなさっている、と深く感じました。
私もたくさん刺激を頂きました。
by harukokawaguchi | 2009-03-18 01:01 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

もうすぐ発売

私もメンバーの一人である『楽譜仕事人PAG-LLP』が編曲した曲集、
『やさしくアレンジしたクラシック・名曲選』がもうすぐ発売となります。

c0189469_185567.jpg



この曲集の特徴は1曲が見開きサイズでアレンジされていて譜めくりが要らないこと。
またセンスの良い選曲で、初心者にとって弾き易いアレンジで書かれていることです。

是非、楽譜店でお手に取ってご覧ください。

また、雑誌『ピアノスタイル』4月号では、PAGの内田ゆう子、高橋美夕己、私・川口晴子が各1曲ずつ編曲&演奏録音をやらせていただきましたが、『ピアノスタイル』のモバイルサイトではその音源の試聴も始まったようです。
私は「Chorus LineよりONE」の連弾アレンジと演奏を担当いたしました。
『ピアノスタイル』4月号に附属されるCDには「Chorus LineよりONE」の連弾音源のみならず、セコンドパートのカラオケも収録されていますので、買ってくださった方は私と連弾ができます(笑)。
by harukokawaguchi | 2009-03-16 01:20 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

塩谷哲piano concert

大好きなピアニスト、塩谷哲さんのソロピアノコンサートに行ってきました。
会場はサンシティ越谷市民ホール

塩谷さんの演奏は度々聴いておりますが、今日も期待を裏切らない素敵なコンサートでした。

塩谷さんのすごさは挙げたらキリがないのですが、やっぱり一番はグルーブ感でしょうか。
それとセンスの良いアレンジ。
そして透明感のある音色。
またお人柄の滲み出た面白いトーク。

昨日は塩谷さんの他になんとなんと、これまた私が大好きな小曽根真さんもゲストとして出演されました。
お二人はモーツァルト作曲「2台のピアノのためのソナタニ長調K.448」を向かい合ったピアノで本当に楽しそうに演奏してくれました。時々ジャズ風に脱線しながらのモーツァルトを、私も大いに楽しみました。
塩谷さんは小曽根さんと一緒に演奏するのを至福の時とおっしゃっていましたが、それを聴かせていただいた私も至福の時を過ごすことができました!

塩谷さん、小曽根さん、素敵な時間をありがとうございました。


私もピアノの練習を頑張ろう!(と、コンサートを聴く度にいつも思うのですが・・・)
by harukokawaguchi | 2009-03-12 23:10 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

2009.3.8 朗読会

今日は地元の”まいるすと~んM&C”で朗読会があり、私もピアノで出演してまいりました。

私の友人、石田典子さんは数年前から朗読の講座に通い始め、今でも勉強を続けられています。
その甲斐あって、最近ではいろいろなところからお声が掛かり、朗読や読み聞かせの会で引っ張りだこの存在になりました。
お人柄そのものの優しいトーンの朗読は胸に響くものがあります。

今日は石田さんご自身で選んだ「シンデレラ」のオリジナルバージョンと、
絵本作家、佐野洋子さんの書いた「シンデレラ」のパロディーとを併せて朗読し、
大嶋順子さんがそれに合わせてギロックの小品をピアノで演奏しました。

その他にも石田さんと”まいるすと~んM&C”のオーナーの小島令子さんが詩を数編朗読し、
それに合わせて私はオリジナル曲「Spring step」と「夏の思い出」を演奏しました。
映画にとって映画音楽は欠かせないものですが、
それは映像だけ観るよりも、より多くの感情を引き出す効果があるからだと思います。
朗読にとっての音楽も同じではないでしょうか?
私もいろいろ勉強してみなくちゃ~

朗読にピアノで音楽を付けるのは難しいけれど面白い。
機会があればまた挑戦してみたいと思います。
by harukokawaguchi | 2009-03-08 23:05 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

Jazz 6 Pianos

3月5日、昨年の10月に引き続き、東京芸術劇場で行われた『Jazz 6 Pianos』コンサートに行ってきました。

出演は佐山雅弘、小原孝、国府弘子、塩谷哲、島健、山下洋輔ら、日本を代表するジャズピアニスト達。
ステージに6台のフルコンサート用のグランドピアノを並べての演奏は圧巻でした。
それぞれ音も違うし、スタイルも違うのですが、6人が同時に奏でる迫力と達者ぶりには本当に魅せられます。
お笑い芸人顔負けの面白トークも楽しく、最後まで飽きさせないコンサートでした。
by harukokawaguchi | 2009-03-07 01:34 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

2009.2.8 ソロピアノライブ

前日2月7日の講師コンサートに引き続き、私は地元の"まいるすとーんマーケット&カフェ"でソロピアノライブをさせていただきました。
ご来場下さいました皆様、ありがとうございました。

昨年来、"まいるすとーんM&C"では形態を変えて度々演奏させていただいています。
今までまいるすとーんに出演させていただく時は尺八の中村仁樹君、お琴の衣袋聖志君、朗読の石田典子さんなど、必ず共演者がいたのですが、今回はオーナーの小島令子さんに是非ソロでとおっしゃっていただき、初めてソロピアノライブをさせていただきました。
私も最近はアンサンブルで演奏することが多く、お客様の前でのソロピアノは久しぶりでしたが、とても楽しかったです。

なるべく多くの方に楽しんでいただけるように、皆様のお耳に馴染んだ曲を選びました。

【セットリスト】

1st
1. 雨の日と月曜日は
2. 酒とバラの日々
3. 雪の華
4. Pride
5. アメリカ物語
6. いとしのエリー
7. My Foolish Heart
8. 渚のアデリーヌ
9. めぐり逢い

2nd
10. 明日に架ける橋
11.これからの人生
12. イパネマの娘
13. 地球ニ願イヲ(ホシニネガイヲ)(川口晴子オリジナル・歌:三橋恵理子)
14. 桜の道(川口晴子オリジナル・歌:三橋恵理子)
15. Mayfield Song(川口晴子オリジナル・歌:三橋恵理子)
16. Spring Step(川口晴子オリジナル)

『地球(ホシ)に願イヲ』『桜の道』『Mayfield Song』の3曲は私の作った歌なのですが、
歌えない私の代わりに三橋恵理子さんが歌って、ライブに花を添えてくださいました。
三橋恵理子さんは一昨年、共通の友人を通して知り合ったご近所さんなのですが、
都内で弾き語りのライブ活動をなさったり、私と同じようにジャズやポピュラーピアノを教えたりしていらっしゃいます。
私の拙い歌を素敵に歌ってくださって感謝です。


"まいるすとーんM&C"のアフタヌーンライブでは必ず、オーナーの小島令子さんの英国アフターヌーンティーのレクチャーと共に、美味しい紅茶、ケーキ、サンドイッチなどのサービスがあります。
これが素晴らしく、小島令子さんのファンもたくさんいらっしゃるようです。

実は明後日3月8日の日曜日にも、まいるすとーんで石田典子さんの朗読と共に、大嶋順子さん、私のピアノが絡むライブがあります。
そして、なんと小島さんも朗読でデビューなさるそうですよ。小島さん、初朗読がんばってね!
by harukokawaguchi | 2009-03-06 19:17 | 音楽 | Trackback | Comments(0)