<   2010年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

桜 PartⅡ

我が家の周囲の桜はまだこんな感じ・・・
しょぼい・・・
c0189469_2163050.jpg



桜の木の下はこんな感じでお花が咲いたまま丸ごと落ちています。
小鳥が嘴で摘んで落としてしまうのでしょうか?
c0189469_219110.jpg

早く満開にな~れ!明日から4月だぞ!
by harukokawaguchi | 2010-03-31 21:14 | Trackback | Comments(0)

リハーサルのちカレー

今日は4月13日に目黒ブルースアレイで行われる
『中村仁樹Brthday Live』のリハーサルでした。
もう、みんな面白すぎ~!
笑いの止まらないリハーサルとなりました。

長時間のリハーサルの後、尺八・中村仁樹さん、
パーカッション・notchこと能智祐輔さんと共にカレーを食べに行きました。
大のカレー好きの二人にレクチャーを受けながらスープカレーをいただきました。
美味しかった~!
c0189469_1365924.jpg
c0189469_1373423.jpg


イケメンの二人!
ライブ、是非来てください!熱いライブやります!

『中村仁樹 Birthday Live

★2010.4.13(火)

時間:18:00 Open 19:30 Start

会場:目黒ブルース アレイ ジャパン

料金:テーブル指定席¥4000(当日¥4500)

Dinner Set券もございます \10500(当日\11000)

出演:中村仁樹(尺八)、石黒豪(チェロ)、川口晴子(ピアノ)、
    鹿島“カッシー”達彦(ベース)、能智“notch”祐輔(パーカッション)

■ご予約、お問い合わせ
目黒ブルースアレイジャパン03-5740-6041(予約専用)
http://www.bluesalley.co.jp/index.html
by harukokawaguchi | 2010-03-31 01:47 | Trackback | Comments(1)

今年も桜の季節がやってきました。
大の桜好きの私としては嬉しい季節です。
ところがこのところ寒くて寒くて、我が家の近辺の桜は一分も咲いていません。

今日は某出版社で新しい曲集の打ち合わせがあり(発売日が決まりましたらご案内します)、
都心に出掛けたのですが、都心の桜はもうかなり咲いているのですね。
ビックリしました~
c0189469_0532349.jpg
c0189469_0534415.jpg


この寒さで長持ちしそう・・・

早く我が家の周囲の桜も咲かないかな・・・
by harukokawaguchi | 2010-03-30 01:00 | Trackback | Comments(0)

ミシェル・カミロ&チューチョ・ヴァルデス@BLUE NOTE 東京


天才ピアニスト2人による話題のライブを聴きにBLUE NOTE 東京に行ってきました。
c0189469_039188.jpg

'70sに伝説のフュージョン・バンド、イラケレを率いて世界にその名を轟かせたキューバの超絶技巧ピアニスト、チューチョ・ヴァルデスとドミニカ共和国出身、ラテン・ジャズのパワフルでメランコリックなサウンドと迫力のプレイで人気を博すミシェル・カミロの2台ピアノです。

カミロはバンドでも聴いていますし、昨年はギターのトマティートとのDUOでも聴いているので、
3回目ですが、ヴァルデスは初めて聴きました。
カミロ、ヴァルデスともその超絶技巧振りは有名で、その指のよく回ること!
その二人が2台のピアノで掛け合うのですから、会場の沸いたこと、沸いたこと!
熱気と興奮に包まれた最高のライブでした!
by harukokawaguchi | 2010-03-30 00:48 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

いい加減にしてみました3

コントライブ『いい加減にしてみました3』に行ってきました。

●作 妹尾匡夫

●演出 伊東四朗 三宅裕司

●出演 伊東四朗 三宅裕司 沢口靖子 

会場は下北沢の本多劇場
c0189469_2395180.jpg


伊東四朗、三宅裕司、小倉久寛、あるいはスーパーエキセントリックシアター(SET)の公演はここ数年欠かさず観ています。

今日は伊東四朗、三宅裕司の他、沢口靖子をゲストに迎え、妹尾匡夫脚本によるコントライブ。
伊東四朗、三宅裕司が共演する時は三宅裕司がツッコミで伊東四朗がボケなのですが、
今日は伊東四朗が十分ボケた後、更に沢口靖子が思いっ切りボケるという、大ボケ大会!
まあ、その面白かったこと!!!

沢口さんは美人女優として知られていますが、コメディエンヌとしての才能もなかなか素晴らしい!
沢口さんが出演した「タンスにゴン」のCMを見て、三宅さんはその素質を見抜いたとのこと、
確かに!


そして、明日は我が家の愛犬ノイ(女の子)の8回目のバースデー。
一日早く、家族全員で誕生日を祝いました。
今年もバースデーケーキを買ってもらってご満悦のノイです。
c0189469_2321921.jpg
c0189469_23213375.jpg

by harukokawaguchi | 2010-03-22 23:27 | Trackback | Comments(0)

『ピアノスタイル』2010.4月号発売!

『ピアノスタイル』2010.4月号が発売となりました。
c0189469_1502489.jpg

今号では「楽譜仕事人PAG」の内田ゆう子が水樹奈々の「深愛」のソロピアノアレンジと演奏録音を、高橋美夕己がショパンの「華麗なる大円舞曲」の連弾アレンジと演奏録音を担当しました。
どちらも素敵なアレンジですので、是非、書店、楽譜店でお手にとってご覧ください。
その他の曲もみな素敵なアレンジばかりです。

そして、ちょっと嬉しいご報告。
『ピアノスタイル』2月号に私がアレンジした「We Are The World」の楽譜が掲載されているのですが、4月号のFrom Readersのページ(P107)、
読者アンケートの人気曲ランキングで、”ベスト1”に選ばれていました!


雑誌 『ピアノスタイル』2010年4月号(CD付き)

■仕様:A4変型判/156ページ/CD
■価格:1,050円(本体1,000円+税)
■発売日:2010.03.20
本商品はインプレスダイレクト、電話、FAXでご注文いただけます。


内容

もっと楽しく「弾きたい」人のためのピアノ楽譜誌
NHK大河ドラマ『龍馬伝』オープニングテーマ「龍馬伝」、
嵐「Troublemaker」ほか全14曲掲載
■表紙アーティスト:辻井伸行

■楽譜
セレクテッド・ピアノソロ【付録CD連動】
◎残像/flumpool(ドラマ『ブラッディ・マンデイ-シーズン2-」主題歌)
◎Troublemaker/嵐(ドラマ『特上カバチ!!』主題歌)
◎S.H.E./JUJU(花王「アジエンス」CMソング)
◎龍馬伝/佐藤直紀(NHK大河ドラマ『龍馬伝』オープニングテーマ)
◎深愛/水樹奈々(アニメ『WHITE ALBUM』主題歌)
◎Butterfly/木村カエラ(リクルート「ゼクシィ」CMソング)
◎時をかける少女/いきものがかり、松任谷由実、原田知世(映画『時をかける少女』挿入歌)
◎アイ・ウォント・イット・ザット・ウェイ/バックストリート・ボーイズ
◎アップタウン・ガール/ビリー・ジョエル(キリンビール CMソング)
◎夜來香(イエライシャン)/李香蘭、テレサ・テン
◎テリーのテーマ(映画『ライムライト』より)/チャップリン(織田信成2009-2010FS使用曲)
◎Again(ボロディン「ダッタン人の踊り」カバー)/ネッロ・アンジェルッチ、ドナ・バーク(JR東海「うまし うるわし 奈良」CMソング)
◎ラヴァーズ・コンチェルト(バッハ「メヌエット ト長調 BWV Anh.114」カバー)/サラ・ヴォーン(キリンビール「コクの時間」CMソング)〈やさしいジャズ〉
◎華麗なる大円舞曲/ショパン〈かんたん連弾〉

■特集1
あの名曲が華麗に変身!
ポップスで聴くクラシック
世の中には、クラシックに新たなアレンジが施されたことでポップスに生まれ変わった曲がたくさんあります。美しく、しかも幅広く知られた名曲を、現代のミュージシャンたちが放っておくわけがないということなのでしょう。今号では、そんな馴染み深いメロディをもとにした珠玉のポップスを紹介します。あの名曲がどんなふうに変身しているのか、聴き比べればきっと新たな発見があって、音楽的な好奇心がムクムクわいてくること間違いナシです!

■特集2
弾き語りに挑戦!
初心者も楽しめるコード弾きセミナー
ピアノやギターの弾き語りでは、メインの旋律は自分の声で歌い、楽器は歌の背景となる響き、つまりコードを奏でることになります。また、ポピュラー音楽では、歌の旋律が書かれた一段譜にコードネームがついたメロディ譜だけを見て、歌の伴奏を演奏したり、いろんな楽器同士がセッションすることも多いです。そういった場面で役に立つのが“コード弾き”。しかし、“理論を学んだことがないからコード弾きなんてできない”と思っている人も多いのではないでしょうか。そこでピアノスタイルでは、とても簡単にコード弾きを始められる本特集を用意しました。弾き語りにも挑戦できるようになっていますので、恥ずかしがらずに楽しく歌いながら、コード弾きを体験してみてください!

■インタビュー
辻井伸行(表紙アーティスト)/flumpool/すぎやまこういち/小林愛実/WEAVER/マユミーヌ/TSUKEMEN

■連載・コラム
◎about Classic~モンテヴェルディ
許光俊(慶應義塾大学教授・クラシック評論家)

◎世紀のピアニスト~アルド・チッコリーニ
加藤浩子(音楽評論家)

◎シミズスタイル
清水ミチコ(タレント)

◎音楽が生まれた風景を追って
ショパン「ピアノ協奏曲第1番」とワルシャワ(ポーランド)
堀内昭彦・みさ(フォトグラファー&エッセイスト)


ここから掲載曲の試聴もできます。
http://www.rittor-music.co.jp/hp/ps/
by harukokawaguchi | 2010-03-21 15:13 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

胡蝶蘭

この蘭は12年物なんです。
昨年、鉢替えして今年も花が咲きました。

c0189469_11461066.jpg

by harukokawaguchi | 2010-03-21 11:47 | Trackback | Comments(0)

卒業式

卒業式のシーズンですね。
街を歩いていると、袴を付けた若い女性をたくさん目にします。

私の姪も今日大学を卒業しました。
おめでとう!愛ちゃん!
c0189469_3134015.jpg


姪の卒業を祝って、私の両親、姪の両親である妹夫婦ら身内が集まり食事会が開かれました。
姪は卒業後は大学院に進みます。
頑張ってね!
by harukokawaguchi | 2010-03-20 00:08 | Trackback | Comments(0)

川口晴子セッションLIVE@浅草『舵輪』

久々のブログ更新です。

いつも尺八の中村仁樹さんとのデュオでお世話になっている浅草『舵輪』ですが、
昨日は川口晴子セッションということで、バンドでライブをしてきました。
満員御礼、ご来場のお客様、ありがとうございました。

矢萩秀明(Guit.)
川口晴子(Piano)
鹿島”カッシー”達彦(Bass)
宮崎まさひろ(Drums)

豪華な面々に囲まれて、お姫様になった気分~
最高に楽しいライブでした!

【セットリスト】
1st Session
M1.Mercy,Mercy,Mercy
M2.Flower(鹿島”カッシー”達彦)
M3.笑顔の君に(矢萩秀明)
M4.Affirmation

2nd Session
M5.Lovers in starry Night(矢萩秀明)
M6.Chatter Box(川口晴子)
M7.It Begins in Yellow(みろく作詞、川口晴子作曲)
M8.Fly Me to The Moon

3rd Session
M9.The Chiken
M10.Feel Like Making Love
M11.Spring Steps(川口晴子)
M12.Dolphin Garden(川口晴子)

Encore
笑顔の君に(オカリナVer.)

 
c0189469_0272494.jpg

c0189469_0275176.jpg

                 矢萩さんと宮崎さんのツーショット!


c0189469_028729.jpg
c0189469_028195.jpg

オカリナのみるとさんが飛び入りで演奏してくださいました。オカリナの持つイメージを翻し、エフェクターを使いアグレッシブな奏法も・・・初めて聴く人はびっくりかも!

                

c0189469_028346.jpg

                   鹿島さんと私のツーショット!


c0189469_0284575.jpg

ピアニスト&ヴォーカリストの三橋恵理子さんも飛び入りで歌ってくださいました。
昨年、「おひさまのたね」という歌を私が女声三部合唱にアレンジしたのがご縁で、
「おひさまのたね」の作詞家とみろくさんとの交流が生まれたことは以前にもブログに書きましたが、実は前回の『舵輪』に出演した際にみろくさんが聴きにいらしてくださいまして、
念願の御目文字をすることができました。
c0189469_104860.jpg

       写真は舵輪の楽屋でみろくさん、尺八の中村仁樹さん、私のスリーショット!

その時に図々しくも作詞のお願いしたところ、本当に私の曲に詞を付けてくだいました。
昨夜は三橋さんが素敵な歌声で歌ってくださいました。
「It Begins In Yellow」・・・ミモザが咲いて、タンポポが咲いて、菜の花が咲いて春は黄色から始まる・・・という曲なのですが、それを見事に歌詞にしてくださいました。

『It Begins In Yellow』みろく作詞、川口晴子作曲

川面を揺らしたメダカを 追いかけていった
はしゃいだ二人の声はいまも 心のひだまりに
やさしく掬えば つかまえられたのかな
あなたの思いもきっとUm ひそやかな初恋

いつしかミモザ たんぽぽ 菜の花 うつろって
春は黄色から始まると 言っていた人よ

遠のく記憶は きのうの哀しみより
ずっとずっとそばにいる 故郷(ふるさと)に似ている


旅立つあなたと 並んで歩いたこの道
言葉がみつからなくて二人 約束もないまま
喜び哀しみ 繰り返しの間(はざま)で
いまでも心はふっとUm あなたが愛(いと)おしい

今年もミモザ たんぽぽ 菜の花  咲きみだれ
春は黄色から始まると 言っていた人よ

季節は巡って あなたの声も消えて
ひとり川面を揺らした 影を探している 夢を探している…



来月は目黒ブルースアレイにて中村仁樹さんのバースデーライブがあります。
頑張るぞ!
by harukokawaguchi | 2010-03-19 01:18 | 音楽 | Trackback | Comments(0)