<   2014年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

羽生くん、スゴイ!!!!!

楽譜の仕事で夜更かしすることが多い私ですが、冬季オリンピックが始まってからは、
夜更かししても仕事に身が入らなくて困ります〜(;^_^)

ついついオリンピックのテレビ放送を観てしまいます〜〜〜

今日はフィギュアの男子ショートプログラム。

羽生くんの完璧な演技に大興奮、本当に感動させていただきました!!!!!
演技のなんと美しいこと!
史上最高得点の101.45ポイントだそうです!

明日のために早く寝なくちゃ〜と思いつつも、
高橋選手、町田選手の演技も気になる〜〜〜。

ああ、今夜も眠れない〜。


ところで、NHKのソチ・オリンピックのテーマソング、
コブクロの「今、咲き誇る花たちよ」の楽譜をネット配信しています。

「今、咲き誇る花たちよ」ピアノソロ 中〜上級

「今、咲き誇る花たちよ」ピアンソロ 初級

「今、咲き誇る花たちよ」ピアノソロ 入門



楽譜のサンプル音源はこちらです。

「今、咲き誇る花たちよ」ピアノソロ 中〜上級


「今、咲き誇る花たちよ」ピアノソロ 初級

by harukokawaguchi | 2014-02-14 03:26 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

節分♪

今日は節分。
明日は立春とはいえ、今日は2月初旬としては信じられない程の暖かさでした。

葉を落とした街路樹の枝も、よく見ると新しい葉っぱを出す準備を始めています。
c0189469_17253849.jpg


こぶしの木はちゃんと蕾を付けています。
c0189469_17262156.jpg


関東地方は明日からまた寒くなるそうで、東京は雪が降るかもしれないとのこと、
束の間の暖かさでした。
by harukokawaguchi | 2014-02-03 17:41 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

サンクトペテルブルグ・フィルハーモニー交響楽団@サントリーホール

1月29日、サンクトペテルブルグ・フィルハーモニー交響楽団のコンサートに行ってきました。

会場はサントリーホール

曲目:カンチェリ: アル・ニエンテ~無へ
   チャイコフスキー: 交響曲第4番

指揮:ユーリ・テミルカーノフ

出演:サンクトペテルブルグ・フィルハーモニー交響楽団


写真は指揮者のユーリ・テミルカーノフさん
c0189469_17364395.jpg


カンチェリ作曲の『アル・ニエンテ〜無へ』は日本初演とのこと、
どんな曲調なのか興味津々でおりましたが、とても聴きやすく、
ドラマチックな感じがしました。

全く無音になるところがあったり、反対にわぁ〜っと盛り上がったり、
静と動のコントラストが印象的で、とてもドラマチックな曲でした。

クラシック曲なのに、映画音楽を思わせる様なところもあり、
そこから情景が浮かび上がってきます。
また、オーケストラには珍しくピアノが使われていたのですが、
決して出過ぎず、仄かに絶妙な効果を出していました。

盛り上がるところのストリングスの厚み、迫力には圧倒されました。

もちろん、チャイコフスキーの交響曲第4番も素晴らしかったです。

前日のプログラムはチャイコフスキーのピアノ協奏曲第1番と、
ラフマニノフの交響曲第2番だったそうで、
両方ともポピュラーな名曲、こちらも聴いてみたかったな〜。

アンコールではエルガーの『愛の挨拶』と、
ストラヴィンスキーの組曲「プルチネッラ」より第7曲『ヴィヴォ』の2曲を演奏してくれました。
c0189469_17464976.jpg

「愛の挨拶は」は気持ちよく揺れて、なんともステキでした!
by harukokawaguchi | 2014-02-02 17:48 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

ゴスペラーズ坂ツアー『ハモ騒動』千秋楽@苗場プリンスホテル・ブリザーディウム

ご報告が遅くなりましたが、1月25日、ゴスペラーズ坂ツアー『ハモ騒動』の千秋楽に行ってきました。
会場は苗場プリンスホテル・ブリザーディウム。
c0189469_16543925.jpg

c0189469_16551385.jpg


ゲレンデに大きなかまくらが!入ってみたかったな〜。
c0189469_1723146.jpg


苗場のゲレンデ
c0189469_1725519.jpg


今年のコンサートも大いに盛り上がり、存分に楽しませていただきました!

コンサートもさることながら、アフターコンサートも楽しい〜!
終電の心配をする必要もなく、お友達と会話を楽しんだり、の〜んびりしてきました。

メンバーの皆さま、お疲れ様でした。
長いツアーの後にはレコーディングのご予定もあるとのこと、
次回作、楽しみにしています!
by harukokawaguchi | 2014-02-02 17:09 | 音楽 | Trackback | Comments(0)