<   2017年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ピアノソロ 月刊Pianoプレミアム 極上のピアノ 2017春夏号

『ピアノソロ 月刊Pianoプレミアム 極上のピアノ 2017春夏号』(全20曲)がヤマハミュージックメデイアより発売となりました。

c0189469_00595507.gif


私は松田聖子さんの「瑠璃色の地球」のアレンジを担当しました。

須藤 千晴さんの素晴らしい演奏で楽譜の参考音源が公開されていますので、是非、お聴きください!



by harukokawaguchi | 2017-02-19 01:10 | Trackback | Comments(2)

マリー・アントワネット展とN.S.ハルシャ展

六本木ヒルズで開催されている「マリー・アントワネット展」と「N.S.ハルシャ展 〜チャーミングな旅」に行ってきました。
昨年10月から開催されている「マリー・アントワネット展」ですが、大人気でなんと2時間待ち!
2時間並んで鑑賞してきました。
マリー・アントワネットに関しては子供の頃から伝記を読んだり、
映画を観たりして興味を持ってきましたが、
マリー・アントワネットに因んだ美術品や身の回り品の数々を拝見して、
改めて、実在だった人としてのマリー・アントワネットを感じました。

絢爛豪華な衣装を纏った美しい肖像画、美しい食器などがたくさん残されている一方、
処刑の日に履いていたというお靴、
タンプル塔に幽閉されていた時期に身に着けていたという質素な肌着が展示されていて、
哀れを誘います。


唯一撮影を許された、「マリー・アントワネットの居室を再現したコーナー」
c0189469_17320017.jpg


マリー・アントワネット展を観た後は同じ六本木ヒルズの森美術館で開催されていた
「N.S.ハルシャ展 〜チャーミングな旅」へ。
1969年、南インドの古都マイスールに生まれた芸術家 N.S.ハルシャさんの独特の世界を堪能してきました。
こちらの個展は撮影OKでしたので、作品の幾つかをご紹介します。
ハルシャさんの作品には哲学的なものを感じました。


こんな風にいろいろな人々を描き、たくさん並べた作品が多かったです。
c0189469_17321317.jpg




ミシンで作っているのは世界各国の国旗、ミシンは無数の糸でつながっています。
日本の国旗もありました。
c0189469_17321969.jpg
c0189469_17324277.jpg



こんな作品も
c0189469_17323380.jpg


会場のあちこちの床に、こんなアートが。
c0189469_17324912.jpg



2つの展覧会を観た後はすっかり夜になっていました。
六本木ヒルズの展望台から見た素晴らしい夜景です。
c0189469_17330370.jpg

by harukokawaguchi | 2017-02-12 17:55 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

CHRIS BOTTI @ BLUE NOTE TOKYO

一昨年、Billboard Live Tokyoで聴いたChris Bottiさんのライブですが、
今年はBlue Note 東京で行われ、昨夜行ってきました。
c0189469_12232539.jpg
【MEMBER】


Chris Botti(tp)

クリス・ボッティ(トランペット)


Sy Smith(vo)

サイ・スミス(ヴォーカル)


Rafael Moras(vo)

ラファエル・モラス(ヴォーカル)


Taylor Eigsti(p)

タイラー・エグスティ(ピアノ)


Ben Stivers(key)

ベン・スティバース(キーボード)


Ben Butler(g)

ベン・バトラー(ギター)


Richie Goods(b)

リッチー・グッズ(ベース)


Lucia Micarelli(vln)

ルシア・ミカレリ(ヴァイオリン)


Lee Pearson(ds)

リー・ピアソン(ドラムス)


1時間半に及ぶライブは感動の嵐!!!
言葉では言い表せないほどの素晴らしさでした。

まるで、ホールで聴いているかのような音響は、
普段から音響には定評のあるBlue Noteでも格別なものでした。


一昨年のライブも期待以上だったとブログに書きましたが、
今年はライブの素晴らしさを十分知った上で、更に期待以上だったと感じました。
世界最高クラスのライブだったと思います。

一昨年のブログです。




途中からクリスさんが撮影OKとおっしゃってくださったので、
写真を撮らせていただきました。
皆さまにもこの感動が伝わるといいな・・・。
c0189469_12473099.jpg
サイ・スミスさん、何オクターブもの声域を持つ、素晴らしいボーカリスト!
c0189469_12481028.jpg


by harukokawaguchi | 2017-02-06 13:29 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

「ヒカリノアトリエ」ピアノソロ譜、配信開始、そして、楽譜仕事人PAGのこと

NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」の主題歌「ヒカリノアトリエ」をアレンジさせていただきました。
レベルは中〜上級。
ぷりんと楽譜、@ELISEの各サイトで配信中です。

ぷりんと楽譜


@ELISE




サンプル音源もYouTubeにアップしました。




ところで「べっぴんさん」は子供服のファミリアがモデルになっているとのこと、
事業の規模が違うので重ねるのは恐縮ですが、
ドラマを観ていると、私もメンバーの一員である「楽譜仕事人PAG-LLP」に重なって見えてなりません。

法務局にLLP((Limited Liability Partnership:有限責任事業組合)としての届け出を出してから、昨年、10周年を迎えた「楽譜仕事人PAG-LLP」ですが、
ファミリアのように、同じ志を持つ友人たちが集まって作ったのです。
何事もメンバー同士の話し合いのもとに活動を続けてきて、早11年目。
設立当初から出版社様とご縁を持つことができて、ラッキーな船出となりましたが、最近では配信のほうにもご縁をいただき、活動の場も広がりました。

メンバーの内田ゆう子さん、高橋美夕己さんたちの仕事に対する姿勢、才能をいつも間近に見て、私も刺激をいただいております。
切磋琢磨とはこういうことなのかな・・・、と実感します。
ファミリアが優良企業として認知され、今も発展し続けていらっしゃるように、
私たち「楽譜仕事人PAG-LLP」も更なる発展を目指してがんばりたいと思っています。



by harukokawaguchi | 2017-02-03 01:04 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

ゴスペラーズコンサート 2017 in NAEBA

ゴスペラーズコンサート 2017 in NAEBA に行ってきました。
苗場は2年ぶり。

c0189469_23372387.jpg
c0189469_23373931.jpg


普段、都内のコンサートやライブに行くと、
都心から離れた土地に住む私は、
いつも帰り電車の時間を気にしなくてはならず、帰宅するまでリラックスできません。

しかし、苗場プリンスホテル内のブリザーディウムで、夜9時から始まるこのコンサートは格別。
ホテルに泊まるので、帰宅を気にしなくてよいのですもの。
本当にリラックスしてコンサートを楽しめます。

コンサートは熱気に包まれ、大いに盛り上がりました。

今回は全国の映画館でのライブビューイングも行われたそうで、
各会場も盛り上がったそうです。

苗場は晴天!
c0189469_23374425.jpg





by harukokawaguchi | 2017-02-03 00:16 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

中村 仁樹さん ソロアルバム「祈り」発売記念ライブ

尺八演奏家の中村 仁樹さんの1stソロアルバム「祈り」がリリースされ、
発売を記念してのライブが1月27日に開催されたので行ってきました。

会場は六本木のC★LAPS。
大勢のファンが駆け付け、会場は満席でした。

c0189469_22501691.jpg
力強くも優しい仁樹さんの演奏に癒やされました。

もちろん、CDも購入。
c0189469_22472979.jpg



















新曲の他に、今まで聴いたり、一緒に演奏させていただいてきた仁樹さんの楽曲の数々が、
新しいアレンジで収録され、素晴らしいアルバムです!!!
本当に癒され、ヘビロテになりそうですよ。


by harukokawaguchi | 2017-02-02 23:19 | 音楽 | Trackback | Comments(0)