音楽教室の定期研修に出席

一昨日は不安定なお天気が予報されていましたが、
予想外に晴れて、春を満喫する一日となりました。

そんな中、毎年春に行われている音楽教室の定期研修が代々木で開催され、
私も出席しました。

研修は普段、なかなかお目にかかれない講師仲間にお会いするのも楽しみの一つです。
今年もたくさんの先生方にお会いできて嬉しかったです。

「大人の音楽教室」ジャズ&ポピュラーピアノ講師は毎年定期採用があり、
たくさんの応募があるそうですが、
近年は採用人数も少なく、講師採用試験もなかなか難関になってきているそうです。

毎年、研修時に前年度新たに採用された新講師さんのご紹介があって、
いつもは数名の方が紹介されるのですが、
昨年度の首都圏エリアのピアノ講師の採用はたったお一人だったそうで、ビックリ!
選ばれたたった一人の新講師さん、スゴイな〜!

研修後は仲良しの講師さんたちとお茶するのも楽しみ!
今年も楽しいひと時を過ごしました。
ご一緒した先生の一人がオーダーしたカフェオレ、
とてもオシャレだったのでパチリ!
c0189469_17332697.jpg

# by harukokawaguchi | 2015-04-17 17:39 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

内田 ゆう子@Z.imagine

楽譜仕事人PAGの仲間、内田ゆう子さんのライブがあり、行ってきました。
会場は外苑前のライブハウスZ.imagine。

ゆう子さんは楽譜仕事人PAGのメンバーとして、ステキなアレンジを提供する一方、
これまでに4枚のアルバムを発表、クラシックからジャズまでオールラウンドなピアニストとして演奏活動も地道に続けていらっしゃいます。

昨日のライブはベースに成重幸紀さん、ゲストに尺八の中村仁樹さんを迎えて、
ステキなジャズライブでした!
スタンダード、クラシックからオリジナルまで、すべてジャズアレンジで、
いつもながら、ゆう子さんのセンスのよさに感服です!

左から成重さん、ゆう子さん、仁樹さん
c0189469_10385840.jpg

# by harukokawaguchi | 2015-04-03 10:45 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

辻井 伸行『熱情』@サントリーホール

辻井 伸行さんの日本ツアー『熱情』に行ってきました。

会場:サントリーホール

【プログラム】

ショパン
ノクターン第1番 変ロ長調 作品9-1
ノクターン第2番 変ホ長調 作品9-2

リスト
コンソレーション 第3番 変ニ長調
メフィスト・ワルツ第1番

ベートーヴェン
ピアノソナタ第8番 ハ短調 《悲愴》作品13
ピアノソナタ第23番 ヘ短調 《熱情》作品57

〈アンコール〉
ショパン:ノクターン第20番 嬰ハ短調 遺作
辻井 伸行:今日の風、なに色?
リスト:ラ・カンパネラ ~パガニーニによる超絶技巧練習曲集 第3番

2009年のヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクールで優勝後の辻井さんのご活躍振りは、メディアやCDなどでよく存じておりましたが、コンサートは初めて。

オーケストラのスコア程は複雑ではないかもしれませんが、
ピアノの楽譜も結構複雑で、ピアニストは譜読みという作業をしながら、
書き込まれている様々な情報を分析し、音楽を構築していくのだと思います。
全盲の辻井さんは譜読みをすることなく、
音楽を全て耳で覚えていらっしゃるのだと思いますが、
頭の中はどのようになっているでしょう?
音楽の理解力、テクニック、全てにおいて全盲だとは思えません。
本当に素晴らしい演奏でした。

特にベートーヴェンのピアノソナタ「熱情」はその名の通り熱い演奏で感動しました。
ショパン、リストはロマンチックな中にも男性らしさを感じる演奏で、とてもステキでした。



ところで、昨日は東京は桜が満開。
所用で行った高輪周辺の桜
c0189469_208684.jpg


コンサート会場の周辺も満開
サントリーホールの周辺にはその名も「桜坂」があります。
c0189469_2092472.jpg


桜坂の桜の風景です。
c0189469_2010494.jpg


c0189469_20102644.jpg
c0189469_20104230.jpg
c0189469_201106.jpg
c0189469_20112175.jpg


私の住む街角も桜満開です。
この季節は日本に生まれたことを本当に幸せに感じます。
c0189469_20212338.jpg

# by harukokawaguchi | 2015-03-31 20:21 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

おぼろ月夜

数々の抒情歌の中でも、岡野 貞一作曲の「おぼろ月夜」は大好きな曲で、
私もピアノアレンジしています。

昨日、行われた「磯部智佳子&小石暁子ジョイントピアノリサイタル」のプログラムに
私のアレンジした「おぼろ月夜」を発見しました。
実はクラシックのピアニストの方にも演奏していただけたら・・・、
という想いも込めてアレンジしたので、嬉しい!
聴きたかったです〜!

『磯部智佳子&小石暁子ジョイントピアノリサイタル』

2015年3月28日(土)
13:30 開場
14:00 開演

相模女子大学グリーンホール(多目的ホール)

プログラム

【連弾】◉キャサリン・ロリン『祝典序曲』

【solo】
◉スクリャービン
『ワルツ』作品38
『8つのエチュード』より 作品42-5
『2つの詩曲』作品32

◉作曲:岡野貞一、編曲:川口晴子『朧月夜』

◉シューベルト『即興曲 』D899 第3番

◉リスト
巡礼の年 第2年補隋『ヴェネツィアとナポリより"タランテラ"』

◉リャードフ
『プレリュード 』Op.11-1  『舟歌 』Op.44

◉リスト / Liszt
『ラ・カンパネラ』 『パガニーニ大練習曲 第6番』

◉ショパン『舟歌 』Op.60

◉ドビュッシー 『水の反映』

【連弾】
◉サン・サーンス『死の舞踏』』



岡野貞一作曲『おぼろ月夜』参考音源


楽譜はこちらからダウンロードできます。
ヤマハぷりんと楽譜
@ELISE
# by harukokawaguchi | 2015-03-29 15:33 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

ゴスペラーズ坂ツアー2014〜2015『G20』@中野サンプラザ

3月27日、ゴスペラーズ坂ツアー2014〜2015『G20』の公演に行ってきました。
会場は中野サンプラザ。

c0189469_13632100.jpg


ゴスペラーズデビュー20周年めの昨年12月21日に始まった『G20』ツアーは7月まで全66公演。
私は初日、苗場に次いで3回めの鑑賞となります。
セットリストも若干変わって、何度聴いても楽しい!

今回は昨年のシアトリカルツアー『ハモれメロス』で客演なさった田中聡元さんが登場するというサプライズ、そして、『ハモれメロス』メドレーもあったりして、更に楽しいコンサートでした。

ゴスペラーズで好きな曲はたくさんありますが、
今回のツアーのセットリストにも入っている「東京スヰート」はライブで聴くのが好き!
切ないコード進行に乗せて、リーダーの村上さんや北山さんが即興風に切々と歌い上げるところは、CDでは味わえない部分で、本当にライブならではだと思う。

ところで、私もゴスペラーズの楽曲のピアノアレンジをしておりますが、
今回のセットリストにも入っている「氷の花」、とてもステキな楽曲ですので、
ご興味のある方は是非アクセスしてくださいませ。

氷の花:ヤマハぷりんと楽譜
氷の花:@ELISE
参考音源

# by harukokawaguchi | 2015-03-29 14:28 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

『冬の旅』シューベルト歌曲集 ~松本 隆現代語訳の世界へようこそ~@トッパンホール

「冬の旅」 シューベルト歌曲集
~松本 隆現代語訳の世界へようこそ~

日本を代表する作詞家である松本隆さんによる現代語訳「冬の旅」。
最初のリリースから20年を経た今、
鈴木准(テノール)と三ツ石潤司(ピアニスト)という気鋭のお二人による新規録音が行われ、CDブックとなってリリースされました。
c0189469_16245588.jpg


それを記念したコンサートが行われ、行ってきました。

日時:2015年3月22日(日)14:00時開演
会場:トッパンホール
出演:松本 隆(トーク)
   鈴木 准(テノール)
   三ツ石 潤司(ピアノ)
   植竹 公和(インタビュー)

c0189469_16305167.jpg



作曲のシューベルトは31歳、作詞のミュラーは32歳、
夭折した二人の人生の哀しさが、美しいメロディーの中からひしひしと伝わってきました。
よく訓練された鈴木 准さんのテノール、そして三ツ石 潤司さんのピアノ伴奏、
本当に素晴らしかったです。

ところで、コンサートの前に現代語訳をされた松本 隆さんのインタビューも行われましたが、インタビューアーは主人の友人で、放送作家でソングライターでもある植竹 公和さんでした。
興味深い内容で、そちらも楽しませていただきました。
# by harukokawaguchi | 2015-03-23 16:59 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

しゅう さえこ"ビタミンS”Vol.10〜MOVE〜@COTTON CULUB

毎年、楽しみにしているしゅうさえこさんのライブ”ビタミンS”に今年も行ってきました。
記念すべき第10回目のライブはいつもと場所を変えて、
東京のおしゃれなライブハウスCOTTON CLUBで行われました。

【出演】

しゅう さえこ(Vo.)

西 直樹(Pf)
佐久間 順平(G. Vil. Vo.)
加藤 真一(B.)
村田 匠(Per.)

「きっとしあわせ」(みんなの歌)など、お馴染みのさえこさんのオリジナル曲に加えて、
さえこさんらしい選曲の数々が心に響きました。

さえこさんのサポート奏者としていつもステキなピアノを聴かせてくださる西 直樹さんと一緒に写真を撮っていただきました。
西さん、大きいですね!身長が190cm以上もあるのですって!
c0189469_1538892.jpg

西さんのピアノは美しく繊細、それでいて大胆でもあり、そのセンスの良さにいつも憧れています。
ご一緒しているのは音楽仲間です。

また、来年のビタミンSも楽しみにしています!
# by harukokawaguchi | 2015-03-20 15:41 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

大貫妙子@BLUE NOTE 東京

音楽活動40周年になる大貫妙子さんのライブに行ってきました。

c0189469_181228.jpg


会場:BLUE NOTE 東京

出演:大貫妙子(ヴォーカル)
   フェビアン・レザ・パネ(ピアノ)
   吉野弘志(ベース)
   林立夫(ドラムス)
   小松亮太(バンドネオン、スペシャルゲスト)

今回はピアノトリオでの伴奏。
JAZZYなアレンジで歌う曲もあったりして、しっとりとした印象のライブでした。

大貫さんの魅力は何と言っても独特の曲の世界と透明感のある声。
歌もトークもアコースティック楽器も大貫さんご自身も、
全てナチュラルな印象で本当にステキでした。
40年やり続けてきて、この先もまだまだ無限に広がっていきそうな大貫さんの世界に魅了されます。
今後の活動も楽しみです!

ご一緒した友人がピアノのフェビアン・レザ・パネさんのお知り合いなので、
終演後、一緒に楽屋訪問をさせていただきました。
大貫さんにも握手をしていただき、感激!
友人と一緒に。
c0189469_18264473.jpg

# by harukokawaguchi | 2015-03-17 18:32 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

Live@四谷Doppo 終了

キーボーディストとして参加しているバンドの今年2回めのライブが四谷Doppoで行われ、
終了しました。
c0189469_1571546.jpg


大学の音楽サークルOBたちのバンドに参加させていただいておりますが、
今回は4バンドが集い、4時間に渡る長丁場のライブ。
私たちのバンドも一時間ほどのステージ、10曲を演奏しました。
音楽は聴くのも楽しいですが、演るのはもっと楽しい!!!を実感します。
# by harukokawaguchi | 2015-02-22 15:19 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

ゴスペラーズ坂ツアー2014〜2015『G20』@苗場プリンスホテル・ブリザーディウム

ちょっと、ご報告が遅くなってしまいましたが、今年もゴスペラーズを聴きに、
苗場プリンスホテルに行ってきました。
c0189469_03817.jpg


今年はちょっと贅沢に夕食はフレンチをいただきました。
きれいね〜
c0189469_0192756.jpg

c0189469_0195946.jpg

c0189469_0202164.jpg

お味も満足でした!


今年の苗場のコンサートは単独のものではなく、
デビュー20週年を迎えたゴスペラーズのツアー『G20』の一環です。
3時間以上ものコンサート、全38曲を堪能させていただきました。

ゴスペラーズのコンサートの期間中、ゴスペラーズのヒット曲「永遠に」の作曲家、
妹尾武さんのピアノコンサートも毎年開催されるのですが、
会場が狭いために抽選で当選した者のみの鑑賞になります。
ここ数年、抽選に当たったためしがなく、いつもがっかりだったのですが、
今年は運良く当たり、ゴスペラーズのコンサートの終演後に妹尾さんのコンサートも楽しむことができました。
写真は抽選結果の発表です。なんだか、合格発表の掲示板を連想してしまいそうです〜
私の番号は144番、記念にパチリ!
c0189469_0175365.jpg


コンサート会場のラウンジでは窓際に白いピアノが置かれ、窓の外はゲレンデ。
外は一面銀世界で吹雪いていましたが、
私たちは暖炉が焚かれた暖かい会場でコンサートを楽みました。
c0189469_0315328.jpg

妹尾さんの優しく美しいピアノ、大好きです。
本当にステキなコンサートでした!

コンサートのためのスペシャルカクテル「ラブノーツ」も美味しかったです。
c0189469_0394022.jpg


ゴスペラーズはこの後も7月まで日本全国を周り、
全68公演をこなされるそうです。
メンバーの皆さま全員が体調など崩されることなく、
無事にツアーが終了されますようにお祈りしております。
# by harukokawaguchi | 2015-02-07 00:46 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

デモ演、終了!

ヤマハミュージックアベニュー新宿クラッセに於いての
ギターの竹森 久晃先生とのデモ演、終了しました。
c0189469_1515507.jpg


【演奏曲目】
・放課後の音楽室
・Wonderful Tonight
・Let It Go〜ありのままで〜
・Take The A Train
・Spain

聴きにいらしてださったお客様、誠にありがとうございましたm(. .)m

竹森先生はデモ演ではアコースティックギターをお弾きになりましたが、
ギターならジャンルを問わず、エレキでもアコギでも何でもござれのギターの名手でいらっしゃいます。
SEKAI NO OWARIの深瀬 慧さんも教え子さんのお一人だそうです。
共演、とても楽しかったです!!!
# by harukokawaguchi | 2015-01-29 15:20 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

LIVE&送別会

お手伝いしているバンドのライブが四谷LOTUSであり、
私もキーボード奏者としてライブに参加してきました。
c0189469_182054.jpg


四谷LOTUSははじめてでしたが、音響もよいし、お店も楽屋もきれいだし、
とてもステキなライブハウスでした。
楽しくライブができました。
お店のスタッフの皆さま、お世話になりました。
ありがとうございました。


ライブ、その打ち上げの後は、私が稼働している音楽教室で
5年間お世話になってきたスタッフの方が異動になり、
その送別会が催されたので出席してきました。
c0189469_19643.jpg

5年間、毎週のようにお会いしてお世話になってきたスタッフさんに会えなくなるのは寂しいですが、出席者の中には、普段なかなかお会いできない、懐かしい方がたくさんいらして、久しぶりにお会いできて楽しかった。
スタッフさん、新しい職場でもがんばってくださいね!
# by harukokawaguchi | 2015-01-26 01:12 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

デモ演やります!

ギターの竹森久晃先生と私のピアノでデモ演をやります。

日時:2015年1月27日(火)、16:30 start
会場:ヤマハミュージックアベニュー新宿クラッセ、受付前のロビー

c0189469_23162097.jpg


もちろん、入場無料でどなたもお聴きいただけます。

「放課後の音楽室」「Let It Go」「スペイン」「Take The A Train」などをギターとピアノのデュオでお届けします。

平日の、しかもちょっと中途半端な時間帯ですが、新宿伊勢丹の近くの会場ですので、
お買い物ついでにでもちょっとお寄りいただけましたら嬉しいです〜。
# by harukokawaguchi | 2015-01-23 01:21 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

ダイヤモンド富士、見られず・・・

今日あたりダイヤモンド富士が見られるのではないかと、期待しておりましたが、
予報通り曇空で、見ることができませんでした。
残念〜(;^_^;)
# by harukokawaguchi | 2015-01-14 17:34 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

今日の富士山

16:38の今日の富士山です。
c0189469_16591224.jpg


ダイヤモンド富士まであと少しなのですが・・・。
見られるのは明日かな?明後日かな?
でも、明日の午後以降は曇りそう・・・。

日が沈んで17:17の富士山。
刻々と変わる茜の空、この色合はほんの一瞬だけのこと。
c0189469_17275881.jpg


ついでに同じ時刻のスカイツリーです。
c0189469_17282912.jpg

# by harukokawaguchi | 2015-01-13 17:20 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

今日の富士山

16:38頃の今日の富士山です。
c0189469_16514252.jpg

c0189469_1652071.jpg

あと、もうちょっとでダイヤモンド富士が見られるかな?
# by harukokawaguchi | 2015-01-12 16:53 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

ダイアナ・ロス@武道館

ダイアナ・ロスの武道館公演に行ってきました。
c0189469_017856.jpg


アリーナの比較的よい席に恵まれ、コンサートを堪能してきました。

私にとって、何十年ぶりに観るダイアナさんですが、
美しさも歌声もヘアスタイルも昔と何一つ変わっていませんでした。

コンサートは、それまでステージを隠していた白い幕がパッとがステージに落ちると同時に、赤いドレスを身に纏ったダイアナさんが登場して始まりました。

アリーナ席は最初からほぼオールスタンディング状態。
次から次に出てくるヒット曲の数々に私も大感激!

ネットで拾ったものですが、私が鑑賞した7日のセットリストをご紹介します。

01. I'm Coming Out
02. The Boss
03. My World is Empty Without Me
04. Love Child
05. You Can't Hurry Up
06. Stop! In the Name of Love
07. Baby Love
08. More Today Than Yesterday
09. Touch Me in the Morning
10. Upside Down
11. Love Han?over
12. take me higher
13. Ease on Down the Road
14. The Look of Love
15. Don't Explane
16. Why Do Foo?s Fall in Love
17. Theme from Mahogany
18. Ain't No Mountain High Enough
19. I Will Survive

~ アンコール ~

20. If We Hold on Together
21. I Will Survive
22. Reach Out and Touch
23. I Will Survive

正味1時間半ほどのコンサートでしたが、その間に
・赤いドレス&赤い羽織もの
・黒いドレス&黄緑の毛皮の羽織もの
・ブルーっぽいドレス&バイオレットがかったグレーの羽織もの
・金色のドレス&アイボリーっぽい色の羽織もの
・黒と白のお姫様のようなドレス(ダイアナ・ロスの衣装と言えば、マーメイドラインのドレスをイメージしますが、このドレスだけはスカート部分がフワッと広がって本当にお姫様のようでした)
・黒いドレス
など次から次へと衣装替えをして、目も楽しませてくれました。

ダイアナさん、今70歳だそうです。
このようなステージをこなすのに、どれ程の努力をされているのでしょう。
本当にステキなステキなコンサートでした。

パワーをたくさんいただきました!
私もがんばらなくちゃ〜
# by harukokawaguchi | 2015-01-08 01:18 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

今日の富士山

我が家のベランダから見た、今日の夕暮れ時の富士山です。
富士山の左上に見える白い点は一番星です。
c0189469_17201513.jpg


1月15日前後には我が家の近辺でダイヤモンド富士が見られるかもしれないそうです。
見られるといいなぁ〜。
# by harukokawaguchi | 2015-01-04 17:24 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

ミシェル・カミロ "Three + Three"@ Blue Note 東京

あけましておめでとうございます。
皆さまのご多幸をお祈り申し上げます。

我が家は穏やかに年が明けました。
昨日の元旦は家族、親族とともに我が家でお正月を祝い、
今日は毎年我が家の恒例行事となっている、西新井大師に初詣。
c0189469_037137.jpg


その後は今年最初のライブ「MICHEL CAMILO "Three + Three"」を聴きに
Blue Note 東京に行ってきました。
c0189469_041025.jpg


年の初めから大好きなミシェル・カミロさんのピアノを聴くことができて、最高に幸せ!
今回のライブはカミロさんが2013年に結成したユニット"スリー+スリー"での登場でした。
共演メンバーはマイケル・モスマン(トランペット)、
コンラッド・ハーウィグ(トロンボーン)、
ラルフ・ボウエン(サックス)、
リンカーン・ゴーインズ(アコースティック・ベース)、
クリフ・アーモンド(ドラムス)のセクステット。
80~'90年代から何度もカミロさんと共演を繰り返してきた盟友達だそうで、
最高にエキサイティングなライブとなりました。

ご一緒した友人がカミロさんと昔からのお知り合いで、楽屋訪問が叶いました。
カミロさんの気さくで優しいお人柄にも感激〜
c0189469_142111.jpg

# by harukokawaguchi | 2015-01-03 01:07 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

2014 レフルルのクリスマスコンサート Vol.9

レフルルのクリスマスコンサートが終了しました。

2006年に地元の音楽仲間とレフルルを結成し、始めたクリスマスコンサートですが、
いつの間にか早9回目。

地元の廃校になった小学校を利用してできた市民センターの
音楽室を使ってのコンサートは、レフルルのメンバーの手で会場の飾り付けをして、
とてもアットホームな雰囲気です。
今年も100人ほどのお客様にお越しいただいて、超満員となり盛り上がりました。
お越しくださいましたお客様に感謝、感謝です!

会場の準備も整い、ベルの演奏のリハーサル。
c0189469_2142523.jpg


おもてなしのお菓子の準備も整いました。
c0189469_215380.jpg


今年は若きシンガーソングライター&トラックメーカーの杉山ヒロノリさんをゲストにお呼びし、ステキな歌声を聴かせていただきました。
杉山ヒロノリさんは都内のライブハウスで活動したり、楽曲をアーティストさんに提供していらっしゃいます。
c0189469_20335771.jpg


レフルルメンバーとそのお姉さまの連弾によるラプソディー・イン・ブルーは圧巻!
c0189469_20353999.jpg


今年のプログラムの目玉は「アナと雪の女王」
ゲストの杉山ヒロノリさんにもお手伝いしていただき、
ハンス王子や、かぶりものをしてオラフになってただいたり、大活躍していただきました。
c0189469_20423244.jpg


最後はレフルルのメンバーがエルサになりきり「レット・イット・ゴー」を大熱唱!
大いに会場が沸きました!
c0189469_20433013.jpg


コンサート終了後に皆でパチリ。
c0189469_2153477.jpg


来年はいよいよ10回目。
どんなコンサートになるでしょうか・・・。
# by harukokawaguchi | 2014-12-08 20:52 | 音楽 | Trackback | Comments(0)