人気ブログランキング |

『極上のピアノ2018 秋冬号』発売中

ヤマハミュージックメディアより『極上のピアノ2018 秋冬号』が発売中です!

私はMISIAの「アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)」とback numberの「クリスマスソング」のアレンジを担当しました。

どちらの楽曲もピアニスト須藤千晴さんの素晴らしい演奏で模範演奏がアップされておりますので、
是非、お聞きください。

☆アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)



☆クリスマスソング


# by harukokawaguchi | 2018-12-07 16:39 | 音楽

連弾楽譜

ピアノは一人で弾いても楽しいですが、
1台のピアノを二人で弾く連弾も楽しい。

私も時々連弾アレンジを書きます。
私がアレンジした連弾譜はヤマハ「ぷりんと楽譜」や「@ELISE」で配信されていますが、
今日の「ぷりんと楽譜」の連弾楽譜のランキングの1位から5位まで、私の楽譜でした〜。
記念にスクリーンショットをパチリ。

連弾楽譜_c0189469_10125355.png


楽譜はこちらのサイトでご購入いただけます。
ご紹介しきれませんが、他にも私のアレンジした連弾楽譜はたくさん配信されております。
サンプル音源もお聞きいただけます。
もし、お相手がいらっしゃいましたら、連弾をお楽しみください。





# by harukokawaguchi | 2018-05-01 10:43 | 音楽

tsurube BANASHI 2018 @ 世田谷パブリックシアター

笑福亭鶴瓶さんのイベント「turube BANASHI 2018」に行ってきました。
会場は世田谷パブリックシアター。

tsurube BANASHI 2018 @ 世田谷パブリックシアター_c0189469_17551145.jpg

鶴瓶さんの周囲で起こった面白い出来事を2時間ずっと喋りまくるステージ。
ここ何年か毎年聞きに行っています。
今年もホントに可笑しくて可笑しくて大笑いしてきました。

私はかなりそそっかしい人間なので、
傍から見たら可笑しいことを相当仕出かしていると思いますが、
自分では気が付かない。
鶴瓶さんの話を聞いていると、そうそう、そんな話、私の周辺でもありそうと思うけれど、
鶴瓶さんのように面白いお話としてなかなか記憶に残らないし、
記憶にあったとしても、面白ろ可笑しく話す能力がない。

次から次へと止まることなく2時間、
そういう話を繰り広げて会場を沸かす鶴瓶さん、本当に天才だと思う。
秋には落語の会もあるそうで、こちらも今から楽しみにしています。


# by harukokawaguchi | 2018-04-13 17:57 | 日々の出来事

■DISH// ライブイベントツアー 2018「劇春!!ロックンロール⚡ダンスダンス革命」

演奏しながら歌って踊るダンスロック バンド、
DISH//のライブイベントツアー 2018「劇春!!ロックンロール⚡ダンスダンス革命」に行ってきました。
彼らのライブを観るのは今回で2回め。
友人がメンバーに楽器のご指導をしています。

会場はZepp DiverCity TOKYO

■DISH// ライブイベントツアー 2018「劇春!!ロックンロール⚡ダンスダンス革命」_c0189469_17485232.jpg
■DISH// ライブイベントツアー 2018「劇春!!ロックンロール⚡ダンスダンス革命」_c0189469_17482229.jpg

メンバーは北村匠海さん(Vo/G)、矢部昌暉さん(cho/G)、
橘柊生さん(Fling Dish/RAP /DJ/Key)、泉大智さん(Dr)の4人。
みんな若くてカッコいい!
ボーカルの北村匠海さんは映画やドラマにもたくさん出演され、
先日は日本アカデミー賞新人賞も受賞された、今期待の俳優さんでもあります。
他のメンバーも個々にもいろいろ活躍されています。

それぞれに活躍する場が他にあっても、
ファンの方は音楽やダンスを踊る彼らも絶対に見続けたいはず。
最近、メンバーの一人が脱退されたそうですが、
4人のメンバーでDISH//のバンド活動は続けていくそうです。

若いパワフルなステージをたっぷりと楽しませていただきました。


# by harukokawaguchi | 2018-04-02 18:00 | 音楽

「小曽根真 meets “Free Spirit” - the Norwegian Jazz -」@ BLUE NOTE 東京

小曽根 真さんのピアノを聴きにブルーノート東京に行ってきました。
「小曽根真 meets “Free Spirit” - the Norwegian Jazz -」@ BLUE NOTE 東京_c0189469_16592670.jpg


【MEMBER】

Makoto Ozone(p)
小曽根真(ピアノ)

Arild Andersen(b)
アリルド・アンデルセン(ベース)

Tommy Smith(sax)
トミー・スミス(サックス)

Paolo Vinaccia(ds)
パオロ・ヴィナッチャ(ドラムス)

ヨーロッパで活躍する凄腕ミュージシャンとの共演、スゴかったです!

特にノルウェー出身のベーシスト、アリルド・アンデルセンさんは
ウッドベースをまるでギターのような奏法で演奏したり、
ウッドベースなのにエフェクトをきかせたり、
自由自在にベースを操って、本当に素晴らしかったです。

小曽根さんのピアノもいつにも増して、自由に楽しそうに弾いていらっしゃるように感じました。

# by harukokawaguchi | 2018-04-02 17:12 | 音楽

『坂道のアポロン』映画実写版&曲集

実写版の『坂道のアポロン』が公開となり、私も映画館で観てきました。

原作は小玉 ユキ氏による漫画、2012年にはアニメ化もされ話題を呼んだ作品ですが、
今回は実写化され、Hey Say JUMP!のメンバーの知念 侑李さんが主役の西見 薫役、
中川 大志さんが川渕 千太郎役、小松 菜奈さんが迎 律子役を演じました。
他にも脇を固めるのは、ディーン・フジオカさんや中村 梅雀さん、真野恵里菜さんらの著名な俳優さんばかり。

映画の細かい内容は、
これから観るのを楽しみにしていらっしゃる方のために明かしませんが、
ジャズを通じて西見 薫と川渕 千太郎が友情を育てていくという内容で、
随所にジャズを演奏するシーンがあります。

西見 薫役の知念 侑李さんがピアノ、
川渕 千太郎役の中川 大志さんがドラムを担当し、
映画の中で実際に演奏しているのもお二人だそうです。

お二人の演奏の腕前、お見事でした!!!

他にもディーン・フジオカさんがトランペット、
中村 梅雀さんがベースを演奏されるシーンもあるのですが、
お二人はミュージシャンとしての側面もお持ちなので、
もちろん素晴らしい。

今回の映画での演奏に基づいたピアノ曲集が、
ヤマハミュージックメディアより発売になりました。
主題歌を含む、下記の4曲が収載されています。

[1] 坂道を上って
[2] Moanin'
[3] My Favorite Things
[4] Someday My Prince Will Come

上記のうち、私は『My Favorite Things』と
『Someday My Prince Will Come』の2曲の採譜アレンジを担当いたしました。

『坂道のアポロン』映画実写版&曲集_c0189469_14334620.gif







# by harukokawaguchi | 2018-03-12 15:22 | 音楽

極上のピアノ2018春夏号

月刊ピアノプレミアム『極上のピアノ2018春夏号』が発売中です。

極上のピアノ2018春夏号_c0189469_13591328.gif

下記の20曲が上級アレンジにより収載されていますが、
私は『Eternal Love』と『あなたといきてゆく』の2曲のアレンジを担当いたしました。

1  あなた 宇多田ヒカル
2  Finally 安室奈美恵
3  瞬き back number
4  奇蹟 Uru
5  人生は夢だらけ 椎名林檎
6  Eternal Love EXILE TAKAHIRO
7  あなたといきてゆく GLAY
8  Kamome アニメ「ユーリ!!! on ICE」より
9  ピアノ協奏曲 第2番 第1楽章ラフマニノフ
10  WAVE アントニオ・カルロス・ジョビン
11  リベルタンゴ ピアソラ
12  スペインチック・コリア
13  <ボーナス・スコア>PRIDE(塩谷 哲ver.)今井美樹
14  STELLA BY STARLIGHT
15  CONFIRMATIONチャーリー・パーカー
16  ムーン・リバー(ジャズ・アレンジ)
17  エンターテイナー スコット・ジョプリン
18  恋 星野 源
19  ソナタ 第7番 第3楽章~ピーターと狼プロコフィエフ
20  『レクイエム』より「ラクリモーサ」/モーツァルト・加羽沢美濃アレンジ


# by harukokawaguchi | 2018-03-12 14:02 | 音楽

東日本大震災から7年

東日本大震災から7年が経ちました。
今日はテレビでも震災に関連した特集番組が組まれたりして、
私もあの日のことをいろいろ思い出さずにはいられない一日となりました。

今なお行方不明の方が2000人を超え、
避難されている方も7万人を超えていると聞きます。

犠牲になられた方々に追悼の意を表し、
一日も早い復興を祈念いたします。

「花は咲く」はNHKが震災支援プロジェクトのテーマソングとして、
作詞:岩井 俊二、作曲:菅野 よう子の各氏により制作された楽曲です。
美しいメロディーと歌詞は多くの人々の胸を打ちました。
私も感銘を受けた一人です。

私もピアノや合唱のアレンジをする機会をいただき、
心を込めてアレンジさせていただいたのですが、
私のアレンジをこんなにも美しく弾いてくださったり、
歌ってくださった動画に、感動しております。



シスターたちが心を込めて歌ってくだった姿に胸が熱くなります。



# by harukokawaguchi | 2018-03-11 22:22 | 日々の出来事

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

我が家も2018年が穏やかに明けました。



今年も西新井大師に初詣に行ってきました。
謹賀新年_c0189469_22330543.jpg



そして、元旦からスーパームーンを観賞できるとは、なんとラッキーなのでしょう。
月が少し煙っているのはお寺の常香炉の煙のせいです。
謹賀新年_c0189469_22333210.jpg


昨年もたくさんのステキな音楽と出会うことができました。
ブログの更新をサボってしまってなかなかご紹介できなかったことを残念に思います。

大好きなピアニスト、上原ひろみさんや小曽根真さん、塩谷哲さん、国府弘子さん、ピアニスターHIROSHIさん、桑原あいさん、チック・コリア、ミシェル・カミロらのコンサート等、
星野源さんやゴスペラーズのツアー、
IHIラウンドシアターでの「髑髏城の七人」や「熱海五朗一座」のお芝居や歌舞伎、
帝劇での水樹奈々さん主演によるミュージカル「ビューティフル」、
また、友人たちのライブやコンサートで刺激をいただくことも多々ありました。

10月に行った2年振りのニューヨークでは、
憧れのメトロポリタンオペラで「ラ・ボエーム」、
ブロードウェイではベット・ミドラー主演のミュージカル「ハロー・ドーリー」と、
ブロードウェイ版の「ビューティフル」、
マジソン・スクエア・ガーデンでは一昨年に引き続きビリー・ジョエルのコンサートを鑑賞することができました。
それらのなんと素晴らしかったことか!!!

どのコンサートからも癒やしや元気や勇気をもらいました!
今年もステキな音楽とたくさん出会えますように・・・。

そして、片隅ではありますが、好きな音楽の世界でお仕事をさせていただくことができて、
本当に幸せに思います。
今年も一つ一つのお仕事に誠心誠意心を込めて一生懸命にがんばっていきたいと思います。

末筆ながら、今年が皆さまにとりまして幸せな一年でありますようにお祈りしております。




# by harukokawaguchi | 2018-01-01 23:54 | 日々の出来事

『極上のピアノ2017秋冬号』

『極上のピアノ2017秋冬号』が発売となりました。
『極上のピアノ2017秋冬号』_c0189469_17081083.gif


私は半崎 美子さん作詞・作曲の「サクラ〜卒業できなかった君へ〜」のアレンジを担当しております。
美しくもドラマチックなバラード曲です。
ピアニストの須藤 千晴さんの素晴らしい演奏による模範演奏もアップされていますので、
是非、お聴きいただけましたら嬉しいです。
須藤 千晴さんは演奏が素晴らしいだけでなく、とても美しい方ですね。



# by harukokawaguchi | 2017-09-27 17:09 | 音楽