露崎春女 THE LIVE 2012 "RESPECT" 東京公演@Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE

露崎春女さんのコンサートに行って来ました。

会場はMt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE

7月にリリースした洋楽をカバーしたアルバム"RESPECT"に基づいたツアーの東京公演です。

このブログに何度も書いていますが、
露崎さんは私が日本で一番歌が上手いと思っているボーカリストです。

今日のプログラムは殆どがアルバムに収録された洋楽のカバーでしたが、
オリジナルを歌うボーカリストにも優るとも劣らない素晴らしい歌声に大満足でした。
この歌声がもっと世界に広まりますように・・・・


ところで、ちょっとビックリしたことが・・・。
最近、ゴスペラーズが歌う「It's Alright 〜君といるだけで〜」という曲をピアノ用にアレンジしました。
その曲の作詞作曲が竹本健一さんという方で、どんな方なのだろうと思っていたところ、
今日の露崎さんのコンサートにゲスト出演されて、露崎さんとデュエットで歌ったのです。
竹本さんの歌声はソウルフルで露崎さんと同様、胸を打つものでした!

私がアレンジした「It's Alright 〜君といるだけで〜」の楽譜は、
近日中に「ヤマハぷりんと楽譜」のサイトでネット配信で発売となる予定です。
楽譜の公開に先駆けて楽譜のサンプル音源をアップしておりますので、
よろしかったら聴いてみてくださいね。

by harukokawaguchi | 2012-09-03 02:29 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hkawaguchi.exblog.jp/tb/18412246
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ぷりんと楽譜 舞台版「英国王のスピーチ」 >>