「小曽根真 meets “Free Spirit” - the Norwegian Jazz -」@ BLUE NOTE 東京

小曽根 真さんのピアノを聴きにブルーノート東京に行ってきました。
c0189469_16592670.jpg


【MEMBER】

Makoto Ozone(p)
小曽根真(ピアノ)

Arild Andersen(b)
アリルド・アンデルセン(ベース)

Tommy Smith(sax)
トミー・スミス(サックス)

Paolo Vinaccia(ds)
パオロ・ヴィナッチャ(ドラムス)

ヨーロッパで活躍する凄腕ミュージシャンとの共演、スゴかったです!

特にノルウェー出身のベーシスト、アリルド・アンデルセンさんは
ウッドベースをまるでギターのような奏法で演奏したり、
ウッドベースなのにエフェクトをきかせたり、
自由自在にベースを操って、本当に素晴らしかったです。

小曽根さんのピアノもいつにも増して、自由に楽しそうに弾いていらっしゃるように感じました。

by harukokawaguchi | 2018-04-02 17:12 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hkawaguchi.exblog.jp/tb/29409065
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ■DISH// ライブイベント... 『坂道のアポロン』映画実写版&曲集 >>