2009.2.8 ソロピアノライブ

前日2月7日の講師コンサートに引き続き、私は地元の"まいるすとーんマーケット&カフェ"でソロピアノライブをさせていただきました。
ご来場下さいました皆様、ありがとうございました。

昨年来、"まいるすとーんM&C"では形態を変えて度々演奏させていただいています。
今までまいるすとーんに出演させていただく時は尺八の中村仁樹君、お琴の衣袋聖志君、朗読の石田典子さんなど、必ず共演者がいたのですが、今回はオーナーの小島令子さんに是非ソロでとおっしゃっていただき、初めてソロピアノライブをさせていただきました。
私も最近はアンサンブルで演奏することが多く、お客様の前でのソロピアノは久しぶりでしたが、とても楽しかったです。

なるべく多くの方に楽しんでいただけるように、皆様のお耳に馴染んだ曲を選びました。

【セットリスト】

1st
1. 雨の日と月曜日は
2. 酒とバラの日々
3. 雪の華
4. Pride
5. アメリカ物語
6. いとしのエリー
7. My Foolish Heart
8. 渚のアデリーヌ
9. めぐり逢い

2nd
10. 明日に架ける橋
11.これからの人生
12. イパネマの娘
13. 地球ニ願イヲ(ホシニネガイヲ)(川口晴子オリジナル・歌:三橋恵理子)
14. 桜の道(川口晴子オリジナル・歌:三橋恵理子)
15. Mayfield Song(川口晴子オリジナル・歌:三橋恵理子)
16. Spring Step(川口晴子オリジナル)

『地球(ホシ)に願イヲ』『桜の道』『Mayfield Song』の3曲は私の作った歌なのですが、
歌えない私の代わりに三橋恵理子さんが歌って、ライブに花を添えてくださいました。
三橋恵理子さんは一昨年、共通の友人を通して知り合ったご近所さんなのですが、
都内で弾き語りのライブ活動をなさったり、私と同じようにジャズやポピュラーピアノを教えたりしていらっしゃいます。
私の拙い歌を素敵に歌ってくださって感謝です。


"まいるすとーんM&C"のアフタヌーンライブでは必ず、オーナーの小島令子さんの英国アフターヌーンティーのレクチャーと共に、美味しい紅茶、ケーキ、サンドイッチなどのサービスがあります。
これが素晴らしく、小島令子さんのファンもたくさんいらっしゃるようです。

実は明後日3月8日の日曜日にも、まいるすとーんで石田典子さんの朗読と共に、大嶋順子さん、私のピアノが絡むライブがあります。
そして、なんと小島さんも朗読でデビューなさるそうですよ。小島さん、初朗読がんばってね!
# by harukokawaguchi | 2009-03-06 19:17 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

2009.2.7.ヤマハクラッセでの講師コンサート

2月7日に私が講師としてピアノを教えているミュージックアベニュー・ヤマハクラッセ新宿に於いて、
講師コンサートが行われ、フルートの大石三郎先生、北川理久先生、エレクトーンの湯浅真紀先生、そしてゲストの尺八・中村仁樹さんと共に私も出演しました。
ご来場の皆様ありがとうございました。

講師コンサートは毎回テーマがあり、6回目を迎える今回のテーマは映画音楽でした。
映画音楽は名曲が多くお聞かせしたい曲ばかり。曲を絞るのに苦労したほどです。


【セットリスト】

1st
1. 私のお気に入り
2. 時の過ぎゆくままに
3. 引き潮
4. ロマンス
5. 慕情
6. ニューシネマ・パラダイス

2nd
7. 虹の彼方に
8. 追憶
9. さようならをおしえて
10. 思い出の夏
11. 海の上のピアニスト
12. ガブリエルのオーボエ
13. グレイテスト・ラブ・オブ・オール
14. 酒とバラの日々

アンコール
・Moonlight Serenade

気心の知れている先生方との共演は、リハーサル、本番を通してずっと楽しく、
私は笑いっぱなしでした~
私を笑わせてばかりの先生方ですが、その実力は本当に素晴らしく益々尊敬の念を深めました。
大石先生、北川先生、湯浅先生、仁樹さん、またご一緒にコンサートができたら嬉しいです。
# by harukokawaguchi | 2009-03-06 18:22 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

2009.1.26.目黒ブルースアレイでのライブ

大変ご無沙汰しました。

お正月以来、大変忙しくしておりましたが、やっと落ち着きました。
また少しずつブログを更新していきたいと思います。

まずは1月26日の目黒ブルースアレイでのライブ『中村仁樹with gbDRIVE』のご報告から・・・

満員御礼でした!
たくさんのお客様にいらしていただいて、感謝の気持ちでいっぱいです。
心から御礼を申し上げます。
ありがとうございました。


【セットリスト】

1st
1. All Blues
2. Coconuts Island(中村仁樹オリジナル)
3. トウキョウスパイラル(川口晴子オリジナル)
4. Moonlight Serenade(杉村尚美・歌)
5. Georgia On My Mind(杉村尚美・歌)
6. Spring Step(川口晴子オリジナル)
7. Third Wind

2nd
8. 古伝鶴籠(尺八ソロ)
9. St.Thomas
10. ありふれた出来事(杉村尚美・歌)
11. 待ちぼうけ(杉村尚美・歌)
12. Moon Fish(中村仁樹オリジナル)
13. Mosquito
14. 風にのって(中村仁樹オリジナル)
15. Far East Elements(中村仁樹オリジナル)

Encore
・ サンセットメモリー
・ Touch Of The Night(川口晴子オリジナル)

出演:gbDRIVE
中村仁樹(尺八)  杉村尚美(Vo.)  八木のぶお(Harp)  清水万紀夫(Cla. Fl)   
川口晴子(pf,Rhodes)  石澤由男(B)  コスマス・カピッツア(Per.)


『gbDRIVE』とは尺八の中村仁樹君と私・川口晴子がバンド形態でライブをやる時に使用しているバンド名です。gbDRIVEのgbはGreen Bamboo(青竹)の頭文字で、竹からできている尺八を演奏する仁樹君をイメージしています。ブルースアレイではライブ当日『Green Bamboo』というおしゃれなカクテルをご用意してくださいました。ライブ終了後に私もいただきましたが、美味しかったです!

c0189469_0523762.jpg



出演の皆様もお疲れ様でした。 
素晴らしいメンバーの皆様と共にライブができて、私にとっても至福のひと時でした!

c0189469_1291097.jpg
c0189469_1292879.jpg

                     写真はリハーサル風景です。

本番の様子は川口晴子のHPに写真をアップしました。そちらもご覧ください。
http://www.harukokawaguchi.com/index.html
# by harukokawaguchi | 2009-03-06 17:26 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

今日の富士山

c0189469_12365856.jpg


我が家のベランダから見た今日の富士山
金色に縁取られたお山の上の雲は笠雲なのでしょうか?
あっと言う間に消えてしまいました。
# by harukokawaguchi | 2009-01-12 23:23 | Trackback | Comments(0)

ライム・レディースオーケストラ『惑星(ほし)の願い』チャリティーコンサート


ライム・レディースオーケストラという女性だけのオーケストラと、
尺八の中村仁樹さんが共演、それも私が存じている方の作品を演奏することになったというので、東京文化会館小ホールに行ってきました。
今回は収益の一部を「JHP・学校を作る会」へ寄付するというチャリティーコンサートとのことで、
会の代表を務めていらっしゃる脚本家の小山内美江子さんのご挨拶もありました。

女性だけのオーケストラは世界にただ一つだけだそうで、
出演者全員が思い思いのドレスを身に纏ったステージは華やかで、
本当にお花畑のよう(小山内さんの言葉)・・・
新春に相応しい華やかさでした。

プログラムはクラシック、オリジナル、ポピュラー、Jポップスなど多岐に渡り、
ゲストの出演者も様々な分野で活躍する方たちが多数集まり、
ヴァラエティーに富んだ内容で十分に楽しませていただきました。

袴姿でステージ立った中村仁樹さんは、
ヤマハのJOCで活躍する高校一年の小山田桃さんの作品「百花繚乱」を、
オーケストラ&桃さん自身の弾くピアノと共に演奏し、堂々たるものでした。
小山田桃さんの作品は才能に溢れ、ピアノも素晴らしかったです。
将来が楽しみです。
桃さんのことはヤマハの友人を通じて存じておりましたので、
今回の仁樹さん、桃さんの共演は私にとって大変嬉しいプログラムでした。

仁樹さんはその他にも中国の曲「紅天~星光」、チック・コリアの「スペイン」をオーケストラと共に演奏し、その多才ぶりを発揮しました。
# by harukokawaguchi | 2009-01-07 23:28 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

富士山

c0189469_1223223.jpg


我が家のベランダから見た今日の富士山
# by harukokawaguchi | 2009-01-03 18:22 | Trackback | Comments(0)

泣きたくなっちゃう~

楽譜仕事人PAGは全ての楽譜原稿をFinaleというソフトを使って作ります。
このソフトは大変便利です。

しかし、PCを使う方は経験されたことがあると思いますが、
PCは何の前触れもなく突然エラーが出たりフリーズしてしまうことがあるのですね。

お正月休みに少しで進めておこうと編曲の仕事を頑張っている私ですが、
今、このソフトを使っている最中に突然「プログラムを終了します」が出てしまったのです。
これで2回目。
こんなことも想定して、普段はこまめに保存を心掛けてはいるのですが、
編曲のアイディアをいろいろ考えていて、この何時間かの保存をすっかり忘れていました。
一生懸命入力した楽譜・・・32分音符とかの細かい音符がたくさん入力してあったのに・・・
全部パ~になってしまいました。

ああ~、泣きたくなっちゃう~~~
# by harukokawaguchi | 2009-01-03 05:25 | Trackback | Comments(0)

新年のご挨拶

c0189469_22334870.jpg



あけましておめでとうございます

皆様にとりまして今年が良い年となりますように
心からお祈り申し上げます


昨夜、私は家族と共にブルーノート東京のパット・メセニーのカウントダウンライブで、
素敵な年越しをしました。

23時を少し回った頃から観客の歓声と共に始まったライブは最初から盛り上がり、
ライブが進むと共に、その演奏で更に場内を沸かせてくれました。
そして、演奏も佳境に入ったと感じた23:50頃から年越しの曲「Are You Going With Me?」が始まりました。
その抒情的な演奏が徐々に盛り上がり、クライマックスに達した時、
スクリーンでカウントダウンが・・・5、4、3、2、1、0!
新年に変わった瞬間、事前に配られたクラッカーを皆が次々と引いていきました。
素晴らしい音楽とパンパンという景気の良い音と共に私の新しい年が始まりました。

パット・メセニーのギターは、時に泣き、時に笑い、私の心に響きます。
パット・メセニーの長年の共演者、ピアニストのライル・メイズのピアノも本当に素敵でした。

私の2008年は素敵な音楽と共に暮れ、そして、2009年は素敵な音楽で始まったことになります。
本当に幸せな年明けとなりました。
私も「頑張るぞ!」と決意を新たにしております。
皆様、どうぞ今年もよろしくお願いいたします。
# by harukokawaguchi | 2009-01-01 23:37 | Trackback | Comments(0)

防音

私のピアノはYAMAHA C3というグランドピアノにサイレント機能を付けています。
マンション住まいですが、防音室を持っている訳ではないので、
夜などに練習をする時にはこのサイレント機能が役に立っているのですが、
昼間の時間帯でも音を出す時はご近所の迷惑にならないかと、とても気を遣い、
ついつい触るようなタッチになってしまうのも否めません。
他にもYAMAHAクラビノーバを持っていますので、気にしながらグランドピアノを弾くよりは、
クラビノーバのボリュームを絞って弾いたほうが気が楽と、
最近はクラビノーバの出番も多いです。
特に私の持っているCVPというクラビノーバは音も良いし、多重録音もできるので、
デモテープ作りにも活用して、とても魅力のある楽器です。
しかし、本物のピアノの魅力には代えられません。


今日、私と同じC3をもつ友人宅で、ピアノに防音器具を取り付けるというので、
その様子を見せてもらいました。
グランドピアノの響板の下にウレタンのようなパッドを取り付けるのです。
その作業は結構大変で3時間半もかかっていましたが、
防音効果は結構あるようです。

まったく隣近所に音が漏れない訳ではありませんが、
思った以上の効果がありそうですので、私も取り付けをお願いしたくなりました。
来年は練習にピアノの出番が増えると嬉しい・・・
# by harukokawaguchi | 2008-12-30 02:00 | Trackback | Comments(0)

今年最後の仕事



ヤマハPMS認定のポピュラー&ジャズピアノ講師のレッスンを見学させていただいております。
今日が最後のレッスン見学でした。

今までに、東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城の至る所に伺いました。
初めて降りる土地も多く、どんな先生とお会いできるのだろうと、
いつもワクワクしながらこのお仕事をさせていただいておりました。

どの先生方も工夫されたレッスンをなさっており、私にとっても大変勉強になりました。
また、CDをリリースされたり、本や楽譜を出版なさったり、ライブ活動を活発に行っている先生も多く、刺激を受けることも多かったです。

今年も楽しく仕事を終えることができて、ちょっぴりホッとしている私です。

と申すものの、実は私もメンバーである「楽譜仕事人PAG」は、
来年4月頃発売予定のクラシック曲集の編曲と音源の演奏録音、浄書を請け負っておりまして、
かなり忙しいのです。
交響曲など、オーケストラスコアから譜面を起こすものも結構ありまして、
手間暇かけての作業をしております。
お正月を返上して、PAG一同頑張るつもりでおりますので、乞うご期待!

曲集が目出度く発売となりました暁には、またご案内させていただきます。
# by harukokawaguchi | 2008-12-27 23:17 | Trackback | Comments(0)

露崎春女さんコンサート

浜離宮朝日ホールで行われた露崎春女さんのコンサートに行ってきました。
露崎さんは13年前に露崎春女名でデビュー、
その後、2001年にLyricoと名前を改めて活動していらっしゃいましたが、
今年10月の新アルバム発売と同時に、また本名の露崎春女に戻られました。
昨年まで暫くライブ活動を休止していらっしゃったのですが、
今年に入ってからまた活発に活動をされています。

幸運なことに、そのうちの何回かを生で聴いています。

今日のホールは大変響きのよい、主にクラシックのコンサートを行うホールでしたので、
そこで聴く露崎さんの声を楽しみにしておりましたが、
期待を裏切らない素晴らしいコンサートでした。
実はつい2日前も、来月私も出演する目黒ブルースアレイでの露崎さんのライブを聴いたばかりです。
ブルースアレイも音響の大変良いライブハウスで、そこで聴く露崎さんも圧巻でしたが、
今日はまた違った歌声を響かせ、感動的でした。
アンコールではマイクを置き、生の声でLyrico時代のヒット曲「キセキノハナ」を歌いましたが、
マイクを持っていないことを忘れさせるほど、隅々まで声が行き渡り、
堂々の歌いっぷりでした。

露崎さんほど歌の上手い日本人ヴォーカリストを私は知りません。
どうぞ、来年も活躍されますように・・・
武道館でのワンマンライブを聴いてみたいものです。
いつの日か私の希望を叶えてくださいね。
# by harukokawaguchi | 2008-12-26 23:42 | Trackback | Comments(0)

メリークリスマス

メリークリスマス!

クリスマスの今日、HPをOPENしました。

ピアノを弾いたり、聴いたり、教えたり、編曲したり、作曲をしたり・・・・
そんな私の日々の出来事を綴っていこうと思います。

皆様、時々お立ち寄りくださいね。


クリスマスソングって本当に名曲がたくさんありますね。
私はクリスマスアルバムをコレクションしておりまして、その数は60枚近く。
最近はコンピレーションアルバムが流行っているようですし、私も何枚か持っていますが、
どちらかと言うと、単独のアーティストのアルバムのほうが好きです。
お気に入りはたくさんあるのですが、
何か1枚クリスマスアルバムが欲しいいう方には、
カーペンターズの「Christmas Portrait」がお奨めです。
耳に心地よい歌声とアレンジで素敵なクリスマスを演出してくれます。


アメリカのアーティストはクリスマスアルバムを出すことが、
ある意味ステイタスになっているそうで、
2枚出しているアーティストも結構います。

毎年、何枚かずつコレクションを増やしているのですが、
今年はElliott Yaminの「My Kind Of Holiday」
Brian Macknightの「I'll Be Home For Christmas」
Michael Mcdonaldの「Through The Many Winters・A Christmas Album」
を買いました。
どれも買って正解でしたよ!
ちなみに私が今大好きだと思うクリスマスソングは、
「The Christmas Song」
「Have Yourself A Merry Little Christmas」
「I'll Be Home For Christmas」
「This Christmas」
「Grown-up Christmas List」
「One Gift]
この6曲はどれが一番好きか決められないほど、みんな好き!

今日でクリスマスアルバムは棚に戻し、明日から何を聴こうかな・・・

c0189469_13195523.jpg

# by harukokawaguchi | 2008-12-25 22:43 | Trackback | Comments(2)