デモ演やります!

ギターの竹森久晃先生と私のピアノでデモ演をやります。

日時:2015年1月27日(火)、16:30 start
会場:ヤマハミュージックアベニュー新宿クラッセ、受付前のロビー

c0189469_23162097.jpg


もちろん、入場無料でどなたもお聴きいただけます。

「放課後の音楽室」「Let It Go」「スペイン」「Take The A Train」などをギターとピアノのデュオでお届けします。

平日の、しかもちょっと中途半端な時間帯ですが、新宿伊勢丹の近くの会場ですので、
お買い物ついでにでもちょっとお寄りいただけましたら嬉しいです〜。
# by harukokawaguchi | 2015-01-23 01:21 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

ダイヤモンド富士、見られず・・・

今日あたりダイヤモンド富士が見られるのではないかと、期待しておりましたが、
予報通り曇空で、見ることができませんでした。
残念〜(;^_^;)
# by harukokawaguchi | 2015-01-14 17:34 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

今日の富士山

16:38の今日の富士山です。
c0189469_16591224.jpg


ダイヤモンド富士まであと少しなのですが・・・。
見られるのは明日かな?明後日かな?
でも、明日の午後以降は曇りそう・・・。

日が沈んで17:17の富士山。
刻々と変わる茜の空、この色合はほんの一瞬だけのこと。
c0189469_17275881.jpg


ついでに同じ時刻のスカイツリーです。
c0189469_17282912.jpg

# by harukokawaguchi | 2015-01-13 17:20 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

今日の富士山

16:38頃の今日の富士山です。
c0189469_16514252.jpg

c0189469_1652071.jpg

あと、もうちょっとでダイヤモンド富士が見られるかな?
# by harukokawaguchi | 2015-01-12 16:53 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

ダイアナ・ロス@武道館

ダイアナ・ロスの武道館公演に行ってきました。
c0189469_017856.jpg


アリーナの比較的よい席に恵まれ、コンサートを堪能してきました。

私にとって、何十年ぶりに観るダイアナさんですが、
美しさも歌声もヘアスタイルも昔と何一つ変わっていませんでした。

コンサートは、それまでステージを隠していた白い幕がパッとがステージに落ちると同時に、赤いドレスを身に纏ったダイアナさんが登場して始まりました。

アリーナ席は最初からほぼオールスタンディング状態。
次から次に出てくるヒット曲の数々に私も大感激!

ネットで拾ったものですが、私が鑑賞した7日のセットリストをご紹介します。

01. I'm Coming Out
02. The Boss
03. My World is Empty Without Me
04. Love Child
05. You Can't Hurry Up
06. Stop! In the Name of Love
07. Baby Love
08. More Today Than Yesterday
09. Touch Me in the Morning
10. Upside Down
11. Love Han?over
12. take me higher
13. Ease on Down the Road
14. The Look of Love
15. Don't Explane
16. Why Do Foo?s Fall in Love
17. Theme from Mahogany
18. Ain't No Mountain High Enough
19. I Will Survive

~ アンコール ~

20. If We Hold on Together
21. I Will Survive
22. Reach Out and Touch
23. I Will Survive

正味1時間半ほどのコンサートでしたが、その間に
・赤いドレス&赤い羽織もの
・黒いドレス&黄緑の毛皮の羽織もの
・ブルーっぽいドレス&バイオレットがかったグレーの羽織もの
・金色のドレス&アイボリーっぽい色の羽織もの
・黒と白のお姫様のようなドレス(ダイアナ・ロスの衣装と言えば、マーメイドラインのドレスをイメージしますが、このドレスだけはスカート部分がフワッと広がって本当にお姫様のようでした)
・黒いドレス
など次から次へと衣装替えをして、目も楽しませてくれました。

ダイアナさん、今70歳だそうです。
このようなステージをこなすのに、どれ程の努力をされているのでしょう。
本当にステキなステキなコンサートでした。

パワーをたくさんいただきました!
私もがんばらなくちゃ〜
# by harukokawaguchi | 2015-01-08 01:18 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

今日の富士山

我が家のベランダから見た、今日の夕暮れ時の富士山です。
富士山の左上に見える白い点は一番星です。
c0189469_17201513.jpg


1月15日前後には我が家の近辺でダイヤモンド富士が見られるかもしれないそうです。
見られるといいなぁ〜。
# by harukokawaguchi | 2015-01-04 17:24 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

ミシェル・カミロ "Three + Three"@ Blue Note 東京

あけましておめでとうございます。
皆さまのご多幸をお祈り申し上げます。

我が家は穏やかに年が明けました。
昨日の元旦は家族、親族とともに我が家でお正月を祝い、
今日は毎年我が家の恒例行事となっている、西新井大師に初詣。
c0189469_037137.jpg


その後は今年最初のライブ「MICHEL CAMILO "Three + Three"」を聴きに
Blue Note 東京に行ってきました。
c0189469_041025.jpg


年の初めから大好きなミシェル・カミロさんのピアノを聴くことができて、最高に幸せ!
今回のライブはカミロさんが2013年に結成したユニット"スリー+スリー"での登場でした。
共演メンバーはマイケル・モスマン(トランペット)、
コンラッド・ハーウィグ(トロンボーン)、
ラルフ・ボウエン(サックス)、
リンカーン・ゴーインズ(アコースティック・ベース)、
クリフ・アーモンド(ドラムス)のセクステット。
80~'90年代から何度もカミロさんと共演を繰り返してきた盟友達だそうで、
最高にエキサイティングなライブとなりました。

ご一緒した友人がカミロさんと昔からのお知り合いで、楽屋訪問が叶いました。
カミロさんの気さくで優しいお人柄にも感激〜
c0189469_142111.jpg

# by harukokawaguchi | 2015-01-03 01:07 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

2014 レフルルのクリスマスコンサート Vol.9

レフルルのクリスマスコンサートが終了しました。

2006年に地元の音楽仲間とレフルルを結成し、始めたクリスマスコンサートですが、
いつの間にか早9回目。

地元の廃校になった小学校を利用してできた市民センターの
音楽室を使ってのコンサートは、レフルルのメンバーの手で会場の飾り付けをして、
とてもアットホームな雰囲気です。
今年も100人ほどのお客様にお越しいただいて、超満員となり盛り上がりました。
お越しくださいましたお客様に感謝、感謝です!

会場の準備も整い、ベルの演奏のリハーサル。
c0189469_2142523.jpg


おもてなしのお菓子の準備も整いました。
c0189469_215380.jpg


今年は若きシンガーソングライター&トラックメーカーの杉山ヒロノリさんをゲストにお呼びし、ステキな歌声を聴かせていただきました。
杉山ヒロノリさんは都内のライブハウスで活動したり、楽曲をアーティストさんに提供していらっしゃいます。
c0189469_20335771.jpg


レフルルメンバーとそのお姉さまの連弾によるラプソディー・イン・ブルーは圧巻!
c0189469_20353999.jpg


今年のプログラムの目玉は「アナと雪の女王」
ゲストの杉山ヒロノリさんにもお手伝いしていただき、
ハンス王子や、かぶりものをしてオラフになってただいたり、大活躍していただきました。
c0189469_20423244.jpg


最後はレフルルのメンバーがエルサになりきり「レット・イット・ゴー」を大熱唱!
大いに会場が沸きました!
c0189469_20433013.jpg


コンサート終了後に皆でパチリ。
c0189469_2153477.jpg


来年はいよいよ10回目。
どんなコンサートになるでしょうか・・・。
# by harukokawaguchi | 2014-12-08 20:52 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

合同発表会

毎年、12月に行われている複数のセンターの合同発表会が、
銀座ヤマハの銀座スタジオで行われ、無事に終了しました。
ご出演の生徒の皆様、サポート演奏をしてくださったベースの鹿島達彦先生、
ドラムの平川象士さん、スタッフの皆様、指導の先生方、お疲れ様でした。

今年も生徒さんたちのステキな演奏をたくさん楽しませていただきました。

皆さんと楽しい打ち上げを済ませ外に出たら、
銀座の街は美しいイルミネーションが灯っていました。
c0189469_155666.jpg


銀座ヤマハの界隈。ここで発表会が行われました。
c0189469_165275.jpg

# by harukokawaguchi | 2014-12-06 23:27 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

お台場

今日は12月に行われる発表会のリハーサルの立ち会いがありました。
帰りに用事があって、お台場方面まで・・・。

夜景の美しいこと!
湾に浮かぶたくさんの屋形船のこれまた美しいこと!

c0189469_042292.jpg


c0189469_0431100.jpg

# by harukokawaguchi | 2014-11-17 00:43 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

ライブ終了

浅草「舵輪」でのライブ、終了いたしました。

立ち見が出るほど、たくさんのお客様にお越しいただきまして、
本当に嬉しかったです。
ご来場のお客様、ありがとうございました。

ボーカルの清水圭子さん、ベースの阿部恭平さん、ドラムの加藤克樹さん、
お疲れ様でした。
とても楽しくライブができました。

清水圭子さんはスタジオボーカリストとして、
CMソングをたくさんたくさん歌っていらしたそうで、
その中には、今でも記憶に残っているCMソングがたくさんあります。
例えば、♪エバラ約肉のタレ〜♪とか、♪カルビーかっぱえびせん〜♪とか・・・。
へぇ〜、そうだったの〜!とびっくりすることしきり・・・。
トークも楽しくて、ステージの上でも思わず笑ってしまいました。

ライブ後に・・・

左から加藤克樹さん、舵輪で何度もライブをご一緒している三橋恵理子さん、
私、圭子さん、オーナーの奥様でママさんのクリスさん

c0189469_0332126.jpg


最近の浅草はスカイツリー効果のせいか、たくさんの人々で賑わっていました。
人力車を引いていたのは外国人の女性でした。
カッコいい〜!
c0189469_0351976.jpg

# by harukokawaguchi | 2014-11-17 00:36 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

ライブのお知らせ

長い間、ご無沙汰しておりました。

ブログの更新はサボっておりましたが、
相変わらずステキな音楽との出会いは続いております。

本当に久しぶりにライブをすることになりました。
会場は私にとってお馴染みの浅草「舵輪」です。
浅草「舵輪」

お暇がありましたら、是非遊びにいらしてください。

ライブの詳細は下記のチラシをご覧くださいませ。

c0189469_235388.jpg

# by harukokawaguchi | 2014-11-13 00:02 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

2014 東京JAZZ

今年も東京JAZZに行ってきました。
c0189469_2364932.jpg

c0189469_239759.jpg


私が行ったのは9月6日のDAYプログラム。

◉ JAGA JAZZIST
ラーシュ・ホーントヴェット (g, cl, sax, key)、 マーティン・ホーントヴェット(ds)、 リーネ・ホーントヴェット (tu, fl, per, glockenspiel and vo)、 オイスタイン・ムーエン(synth, p)、 アンドレアス・ミョース (vib, g, key, per)、 エーリク・ヨハネッセン(tb, per, vo)、 マルクス・フォシュグレーン (Eg,effects)、 エーヴェン・オルメスタ(b, key)

【ノルウェーを代表するモダン・ジャズ・コンボ。1994年に結成、1996年にファースト・アルバムをリリースして以来、着実に活動を続け、ロック、エレクトロ、ジャズをミクスチャーした彼ら独自のサウンドはますます進化を続けている。メンバー総勢9名という大所帯が生み出す音は、ライヴでこそ本領発揮され、多くのロック・フェスティバルやジャズ・フェスティバルに迎えられている。(東京JAZZのHPより転載)】

上記の楽器を見てもわかるように、一人がいくつもの楽器を担当するのにはビックリしました。
ノリのよい大迫力の演奏で楽しませてくれました!


◉ ミシェル・カミロ × 上原ひろみ
ミシェル・カミロ(p)、 上原ひろみ(p)

大好きなミシェル・カミロさんと上原ひろみさんの2台ピアノ。
このお二人のデュオを聴けるなんて、なんて嬉しいのでしょう。
期待通りのスゴいステージでした!!!


◉ ランディ・ブレッカー、 マイク・スターン、 小曽根真
ランディ・ブレッカー(tp)、 マイク・スターン(g)、 ライオネル・コーデュー(ds)、 トム・ケネディー(b)、 小曽根真(p)

こちらも楽しみにしていたステージ。
小曽根さんは主にハモンドを弾かれました。
ベテランミュージシャンのスピード感溢れる曲の数々に大興奮!


東京JAZZはホール以外にも野外にステージが設営され、
無料の野外ライブも楽しめます。
屋台が出て、まさにお祭り気分。
上原ひろみさんのトリオに参加しているサイモン・フィリップさんも野外ステージで華麗なスティックさばきをご披露していらっしゃいました。
c0189469_23271026.jpg

その様子はスクリーンでも
c0189469_23274256.jpg


ヤマハもブースを出していて、同僚の講師がレクチャーに勤しんでいました。
c0189469_23314249.jpg

# by harukokawaguchi | 2014-09-06 23:38 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

ゴスペラーズ in 平泉

昨年は出雲大社で行われたゴスペラーズの世界遺産劇場ですが、今年は平泉で行われ、
私も行ってきました。

会場は平泉の観自在王院跡
毛越寺庭園近くの広場で行われました。

c0189469_2342998.jpg

コンサート前、毛越寺庭園を散策していたところ、
歌声が・・・、リハーサルが始まったのです。
生け垣の隙間から拝聴させていただきました。
c0189469_2314898.jpg


毛越寺庭園には大きな池や湧き水が・・・
c0189469_2361079.jpg

c0189469_2363186.jpg


この日は朝から時々雨模様・・・、コンサート前は傘をさしたりたたんだり・・・。
しかし、17時から始まったコンサート時には完全に雨が止み、
世界遺産という特別な場所で行われたコンサートを大いに楽しませていただきました。
ゴスペラーズの名刺代わりとも言うべき「ひとり」や「永遠に」といったヒット曲から
これから発売となるアルバムの中からの最新曲までセットリストもバラエティーに富み、
とてもとてもステキなコンサートでした!!!

18時半頃、アンコール曲の「青い鳥」を歌っている時にふと空を見上げたら、
客席の上をたくさんの蛍が舞っていました!!!
「青い鳥」の素晴らしさと相成って本当に感動のひと時でした~!

青い鳥



翌日はお天気にも恵まれ、中尊寺をのんびりと散策してきました。
私にとっては2回めの中尊寺訪問です。
c0189469_2531394.jpg


能舞台
c0189469_254175.jpg


これから金色堂を見ます!
c0189469_2535432.jpg

# by harukokawaguchi | 2014-09-01 23:45 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

絢香「にじいろAcoustic Live Tour 2014 〜3-STAR RAW〜」

8月も終わり、とうとう9月になってしまいました。

少し前になりますが8月22日に絢香さんの全国ツアー「にじいろAcoustic Live Tour 2014 〜3-STAR RAW〜」の初日、私の地元で行われたコンサートに行ってきました。
c0189469_1561015.jpg


絢香さんのコンサートを生で聴くのは初めてでしたが、
さすがの歌唱力に圧倒されました。
その上、今回のツアーのサポートはなんと私の大好きな塩谷哲さんとギタリストの古川昌義さんのお二人。
たったお二人だけなのに、時にはバンド以上の大迫力、
また、時には繊細な伴奏で、本当に素晴らしかった!!!

絢香さんはヒット曲をたくさんお持ちなので、
どの曲を歌っても盛り上がりましたが、
特に今放映されているNHKテレビ小説「にじいろ」の主題歌「にじいろ」を歌われた時には、大いに会場が盛り上がりました。
まだまだ続く今回のツアー、絢香さんも塩谷さん、古川さんも体調を崩されることなく、
無事に終了されますことをお祈りしております。

ところで、私も「にじいろ」のピアノソロ譜と連弾譜をネットで配信しております。
よろしかったらアクセスしてみてくださいね。

にじいろ(ピアノソロ上級)
・ぷりんと楽譜
・@ELISE



にじいろ(ピアノ連弾/初〜中級)
・ぷりんと楽譜
・@ELISE


# by harukokawaguchi | 2014-09-01 22:22 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

思い出のマーニー「Fine On The Outside」

私もメンバーである「楽譜仕事人PAG-LLP」は毎月、ぷりんと楽譜、@ELISE等に楽譜を提供していますが、ぷりんと楽譜の配信が更新されました。

私の作成した夏のジブリ映画「思い出のマーニー」の主題歌「Fine On The Outside」の楽譜もアップされました。

「Fine On The Outside」ピアノソロ中級
プリシラ・アーンさんが歌うとてもステキな曲です。
中級はオリジナルのイメージを大切にアレンジに務めました。



「Fine On The Outside」ピアノソロ上級
こちらはオリジナルのイメージよりもピアニスティックに、アルペジオを多用したアレンジです。



その他にもいきものがかりの「ラブソングはとまらないよ」もアップされました。
「ラブソングはとまらないよ」ピアノソロ中〜初級

# by harukokawaguchi | 2014-08-06 19:52 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

Pharrell Williams 『Happy』 のピアノ譜

ファレル・ウイリアムズの「HAPPY」という曲は世界的に大ヒットしているそうで、
YouTubeでも動画がたくさんアップされていますが、
どれもすごいアクセス数となっています。



上記の動画はなんと再生回数が3億回を超えています!
聴いたらすぐに踊りだしたくなるような楽しい曲で、それもうなずけます。

この楽しさをピアノでも味わえないものかと、私はピアノソロ用にアレンジしてみました。
ぷりんと楽譜で楽譜を配信しております。

著作権の都合で楽譜の音源がアップできないのが残念ですが、
ファレル・ウイリアムズが歌うところもコーラスの部分も生かしたアレンジになっております。
歌詞付きですので、楽譜を見て歌うことも可能です。
ご興味のある方はアクセスしてみてくださいね。

Pharrell Williams 『Happy』:ヤマハぷりんと楽譜
# by harukokawaguchi | 2014-08-06 19:11 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

金子飛鳥vn 宮野弘紀g フェビアン・レザ・パネp@大塚グレコ

フェビアン・レザ・パネさんのピアノが前から大好き、
一度、間近で聴いていみたいと思っていたところ、願いが叶いました。
レザ・パネさんのピアノのセンスの良さにずっと魅せられて止みません。

会場は大塚のステキなライブハウス「大塚グレコ」。

共演の金子飛鳥さんのバイオリンも前から大ファンでしたし、
宮野弘紀のギターも素晴らしく、レザ・パネさんのピアノも加わっての公演はまさに極上のライブといった感じがして至福の時を過ごしてまいりました。

次回は9月にビルボードの大貫妙子さんのライブで、
またレザ・パネさんのピアノを聴きます。
こちらも楽しみ〜〜〜!

一緒に行った知人がレザ・パネさんとお知り合いで、
2ショットの写真を撮ってもらいました。
会場が暗かったので、ボケボケになってしまいましたが、記念に・・・。
c0189469_1837186.jpg

# by harukokawaguchi | 2014-08-06 18:36 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

塩谷 哲トリオ@BLUE NOTE 東京

昼間のブルクミュラー・フェスティバルの後はBLUE NOTE 東京で行われた塩谷 哲トリオのライブへ。
c0189469_18142125.jpg


塩谷さんのことはブログに何度も書いていますが、
私は大ファン!

期待通りのカッコいい演奏に大満足!!!

9月からはNHK Eテレで塩谷さんを講師とする新番組が始まるそうで、それも楽しみ!

NHK Eテレの「趣味Do楽」
9月と10月の月曜日の放送で、塩谷さんがピアノの先生を担当するそうです。
番組名:NHK Eテレ「趣味Do楽“塩谷哲のリズムでピアノ”」
放送日:NHK Eテレ=9月1日(月)から10 月27日(月) 21:30-21:55
再放送:NHK Eテレ=翌週月曜am11:30-11:55
再放送:NHK 総合テレビ=毎週水曜日am10:15-10:40

また、そのテキストとして「趣味Do楽“塩谷哲のリズムでピアノ”」の教則本が8月下旬より発売されるそうです。

テキスト名:NHK趣味DO楽 塩谷哲のリズムでピアノ
講師:塩谷哲
造本:AB判、並製160ページ
発行日:2014年8月25日(予定) 
定価:1000円(税別)

絶対にGETしなくちゃ〜!
# by harukokawaguchi | 2014-08-06 18:14 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

ブルクミュラー・フェスティバル@音楽の友ホール

ブルクミュラーは幼稚園の頃に弾いた曲集ですが、未だに大好き!
という訳で、音楽の友社主催の「ブルクミュラー・フェスティバル」に行ってきました。
日時:8月1日
会場:音楽の友ホール

今年はブルクミュラー没後140年だそうで、それを記念して行われたフェスティバルだそうです。
いくつか催し物があったようですが、
私が行ったのは、主にブルクミュラーの魅力を語る会と言った内容でした。

ブルクミュラー協会の飯田有抄、前島美保の諸氏や、
ブルクミュラーの曲集の解説を書いていらっしゃる作曲家の春畑セロリ氏の司会で会は進み、小原孝、樹原涼子、佐々木邦の諸氏の演奏も楽しませていただきました。

幼稚園の頃の私がブルクミュラー25の練習曲の中の「アヴェ・マリア」を初めて聴いた時の得も言われぬ美しい響きに感動したことは今も忘れられません。
その当時のレッスンの流れとしては
バイエルが終わったらブルクミュラーとツェルニー100番に進む、
というのが一般的なコースだったと思うのですが、
1度、4度、5度の和音が中心だったバイエルの後に進んだブルクミュラーは本当に感動的でした。
ブルクミュラーは弾きやすく、しかも音楽性が豊かな曲が多く、
今でもファンが多いようです。

ブルクミュラーは25と18の練習曲とが有名で、
私は12の練習曲の存在を知らなかったのですが、
近年は12の練習曲集も出ているようで、早速、購入。
練習してみようと思います。
# by harukokawaguchi | 2014-08-06 18:03 | 音楽 | Trackback | Comments(0)